TARO MURATA(村田 太良)

Ka Le`a のリーダーで,学生時代寮の先輩(西原氏)に誘われハワイアンバンドに参加、四回生時代にはバンドリーダー(スチールギター担当)を務め、 卒業後も常に演奏活動を 継続しながら流れ行く時代の中で、何となく現在の音楽に物足りなさを感じ、新しいハワイアンを求め続けていました。そんな或る時、マカハサンズ オブ ニイハウの演奏と そこで歌うイズラエル・カマカヴィヴォオレに接し心を揺るがす感動を覚え、その音楽を今後の活動目標と位置つけました。 この想いがKa Le`a の原動力になっています。

担  当:サイドギター、ヴォーカル

出身地:岡山県岡山市  現住所:大阪府茨木市

MICHIAKI TAMADA(玉田 道昭)

学生時代に、学生ハワイアン・バンドに参加し、主としてダンスパーティ・ビヤガーデン・ナイトクラブ等で演奏しました。卒業後は企業戦士として働き、ハワイアンとは無縁の日々を送りました。 平成15年に、定年退職後の趣味の準備として、学生時代に関心のあったウッド ベースの練習を開始。ハワイアン・バンド、ジャズ・バンドに参加しウッドベースの勉強をしました。2007年10月13日の又信会の出演から正式にカレアの ウッドベーシストとして参加。他のジャンルでの経験をハワイアン音楽に生かしたいと励んでいます。

担  当:ウッド ベース

出身地:兵庫県揖保郡太子町 現住所:兵庫県神戸市

YOSINOBU YAMAMOTO(山本 良宣)

学生時代からハワイアン音楽活動に携わっており、大先輩の西原氏の薫陶を受ける。スチールギターを担当しており、現在カノープス製8本弦ダブルスチールを使用し、一日数時間の練習を繰り返している努力家で、スタンダードジャズナンバーを持ち曲として歌う。 持って生まれた鋭い音感でCD等の音源より楽譜を起こし、これらをKa Le`a のレパートリーに取り入れている。コーラス楽譜なども各人毎に起こし、これを使ってのコーラス練習に役たてている。

担  当:スチール・ギター、ヴォーカル

出身地:高知県中村市 現住所:大阪市

KAORU WAKAI(若井  薫)

まるでハワイアン音楽を演奏し、踊り、歌う為に生まれてきた様な本人です。特にメレ系の曲が大好きで、常にMDを傍に置き其れを聴きながらの生活ですのでHULAにも自然に力が入り、その堂々とした踊りにはメンバーも感心します。色々な楽器も器用にこなし、 特にスタンダード・ジャズ演奏の際には、このキーボード無くしては演奏出来ません。又親しみ易い性格で、何処の演奏会に行きましても直ぐにお友達になり多くの知人が出来ています。Ka Le`a の花的存在でバンドの宝物です。

担  当:ウクレレ、ヴォーカル、キーボード、フラ

出身地:大阪市、現住所:大阪府和泉市

効果音源

効果音提供:

メンバー・プロフィール
Topへ