みみず工房掲示板
[リストに戻る] [ホームに戻る] [新規投稿] [thread view] [tree view] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
CuBox-i(3) - yo 2014/02/20(Thu) 19:37 No.4144
 ├ Re: CuBox-i(3) - tinker 2014/02/21(Fri) 18:09 No.4147
 ├ Re: CuBox-i(3) - 2014/02/22(Sat) 10:54 No.4158
 ├ Re: CuBox-i(3) - yo 2014/02/22(Sat) 13:09 No.4159
 ├ Re: CuBox-i(3) - tinker 2014/02/22(Sat) 13:33 No.4160
 ├ Re: CuBox-i(3) - 2014/02/22(Sat) 14:39 No.4161
 ├ Re: CuBox-i(3) - 2014/02/22(Sat) 15:17 No.4162
 ├ Re: CuBox-i(3) - yo 2014/02/22(Sat) 17:47 No.4163
 ├ Re: CuBox-i(3) - Punky 2014/02/22(Sat) 18:58 No.4165
 ├ Re: CuBox-i(3) - tinker 2014/02/22(Sat) 20:23 No.4166
 ├ Re: CuBox-i(3) - yo 2014/02/23(Sun) 19:18 No.4168
 ├ Re: CuBox-i(3) - Punky 2014/02/25(Tue) 16:44 No.4178
 ├ Re: CuBox-i(3) - Punky 2014/02/28(Fri) 14:36 No.4179
 ├ Re: CuBox-i(3) - yo 2014/02/28(Fri) 20:00 No.4180
 ├ Re: CuBox-i(3) - 2014/03/02(Sun) 18:05 No.4190
 ├ Re: CuBox-i(3) - Punky 2014/03/03(Mon) 11:09 No.4193
 ├ Re: CuBox-i(3) - 2014/03/03(Mon) 13:31 No.4194
 ├ Re: CuBox-i(3) - Punky 2014/03/04(Tue) 17:19 No.4196
 └ Re: CuBox-i(3) - 2014/03/04(Tue) 21:37 No.4198

CuBox-i(3) 投稿者:yo 投稿日:2014/02/20(Thu) 19:37 No.4144
沢さんのNo.4117の

> uEnv.txtの
> #bootfile=/boot/uImageの行は消さなければならないようです。

という部分が意味不明だったので、

ちょっと補足すると意味不明の意味は
- #でコメントアウトした行をわざわざ「消す」というのは何を意味するのか
- bootfileの内容がPunkyさんのNo.4114の内容と矛盾する
です。

開発環境で
http://www2.voyage.hk/download/voyage-mubox/cubox-i/

kernel-cubox-i-3.14.0-rc3.tar.xz
を開発環境(VmwarePlayer)でダウンロードして、調べてみました。
yo@ubuntu:~/build$ mkdir work
yo@ubuntu:~/build$ cd work
yo@ubuntu:~/build/work$ wget http://www2.voyage.hk/download/voyage-mubox/cubox-i/kernel-cubox-i-3.14.0-rc3.tar.xz
yo@ubuntu:~/build/work$ tar -Jxvf kernel-cubox-i-3.14.0-rc3.tar.xz
boot/
boot/zImage
boot/dtbs/
boot/dtbs/imx6dl-cubox-i.dtb
以下dtbs内のファイルが続くので、省略
lib/
lib/modules/
lib/modules/3.14.0-rc3/
lib/modules/3.14.0-rc3/build
lib/modules/3.14.0-rc3/extra/
lib/modules/3.14.0-rc3/extra/snd-usb-mytek.ko
以下modules/3.14.0-rc3内のディレクトリ、ファイルが続くので、省略

なるほどね。ということは、/ディレクトリでダウンロード、アーカイブファイルを展開し、PunkyさんのNo.4114通り、/boot/uEnv.txtを変更、symlinkを張れば、カーネルは簡単に入れ換えられるということのようです。
具体的にコマンドを羅列すると
rootでログイン
cd /
wget http://www2.voyage.hk/download/voyage-mubox/cubox-i/kernel-cubox-i-3.14.0-rc3.tar.xz
tar -Jxvf kernel-cubox-i-3.14.0-rc3.tar.xz
nano /boot/uEnv.txt
以下の3行を適当な場所に追加
bootfile=zImage
boot_fdt=yes
fdt_file=boot/dtbs/imx6q-cubox-i.dtb
リンクの付け替え(?)
ln -sf boot/zImage zImage

興味のある方はバックアップをしっかりとって、試してみて下さい。結果をご報告頂けると幸いです。


沢さん

直前のスレッドの最後の書き込み通りだとすると、何故動くようになったのか不明です。
#bootfile=/boot/uImage
という行は頭の#でコメントアウトされていますので、u-bootは無視して処理します。従ってその行をデリートしても結果は同じはずです。多分、その後の行の追加を忘れていたか、リンクが張られていなかったかがブートできなかった理由だと思います。
あとは上記した通りで、わざわざ開発環境で処理するより、実機でルート(/)で展開した方がコピー(cp -av)する手間が省けますので、楽ですよ。


kernel-cubox-i-c1-3.10.9+.tar.xzというのもあるから、この版のご本家ソースを使えば、rtカーネルを作れるかもしれません。「+」とついているところが怪しいですが...。

Re: CuBox-i(3) 投稿者:tinker 投稿日:2014/02/21(Fri) 18:09 No.4147 home
沢さん

summary、ありがとうございます。cubox-iを使ってる方の参考になると思います。

沢さんが一生懸命なのはよく分かりますが、そろそろ以下の事にも気を使われるといいのかなと思います。
質問は、目的、調べてやってみたことの結果、どこが分からないのか。また、出来ませんではなく、どんなエラーなのか等、具体的な結果。
解決した時は、今回のようにsummaryを残すと、同じことで悩んでる方の役に立ちます。

ということで宿題です。
3.14がstableになったらRT patchも出るでしょう。その時になって困らないための予習です。
ヒントは、kernel_3.12が出た頃のBBBのスレッドにあります。
BBBとの違いはmakeする時のaddressで、それは0x10008000です。

Re: CuBox-i(3) 投稿者: 投稿日:2014/02/22(Sat) 10:54 No.4158 home
yoさん、tinkerさん

kernel-cubox-i-c1-3.10.9+.tar.xz
ですが何故か自分の環境では動きません。
uEnv.txtに手を加えないといけないのかもしれませんがちょっと自分では、
判別がつきません。

宿題ですが、No,3638辺りの事でしょうがさっぱりなので
少しずつ勉強してみます。

Re: CuBox-i(3) 投稿者:yo 投稿日:2014/02/22(Sat) 13:09 No.4159
沢さん

僕もtinkerさんもcubox-iを持っていないので、cubox-iハードと関連する内容は分かりません。Punkyさんに聞く一手だと思いますが。
あと、tinkerさんも指摘されていますが、どういう操作をして3.10.9システムを作成し、どううまくいかないのかを書いて頂けないと、何が起きているのかまったく想像がつきません。

Re: CuBox-i(3) 投稿者:tinker 投稿日:2014/02/22(Sat) 13:33 No.4160 home
沢さん

>No,3638辺りの事
そうですね、その辺りからです。確かtwlさんの書き込みもあったと思います。
ボードによってbuildの方法は違いますが、i.MX6のmakeの方法はBBBとほぼ同じです。
またyoさんのcuboxに関する記事も参考になると思いますよ。

現在のkernelソースは3.14rc3のようですから、stableになるのはおよそ1.5ヶ月くらいでしょうか。
もし沢さんがrtのkernelを使いたいのであれば、誰かが作るのを待つのではなく、ご自身で作成しなければならないかもしれないです。
kernelのmakeなんて、コツさえ理解すれば簡単です。
まずはやってみること、configの設定なんかは徐々に覚えればいいと思います。

Re: CuBox-i(3) 投稿者: 投稿日:2014/02/22(Sat) 14:39 No.4161 home
Hi Punky,

Could you tell me the installation instructions for 3.10.9+?

Re: CuBox-i(3) 投稿者: 投稿日:2014/02/22(Sat) 15:17 No.4162 home
yoさん、tinkerさん

3.10.9はyoさんのNo.4144を元にシステムを構築しました。
3.14.0系は同じ方法をとれば大丈夫でした。

>kernelのmakeなんて、コツさえ理解すれば簡単です。
まだ理解してない部分が多数なので頑張って調べてみます。

Re: CuBox-i(3) 投稿者:yo 投稿日:2014/02/22(Sat) 17:47 No.4163 home
既に確認されているかもしれませんが、開発環境を使って作成したsdカードの/boot、/libがちゃんと作成されているか確認してみて下さい。
あと、sshのログが残っていると思いますので、アーカイブを展開した時のログは3.14、3.10共に同じですか。

Re: CuBox-i(3) 投稿者:Punky 投稿日:2014/02/22(Sat) 18:58 No.4165 home
Hi Sawa,

> Could you tell me the installation instructions for 3.10.9+?

The kernel is for Carrier 1 (Hummingboard).

http://mubox.voyage.hk/hummingboard

I recalled the Hummingboard instruction does not work (cannot boot) on Cubox-i. But you can take a look to the uEnv.txt in the bootloader:

http://mirror.voyage.hk/download/voyage-mubox/cubox-i/boot-cubox-i-c1.tar.xz

Regards,
Punky

Re: CuBox-i(3) 投稿者:tinker 投稿日:2014/02/22(Sat) 20:23 No.4166 home
沢さん

bootしない時の必要な情報は、以下のようなものです。
1./var/log/dmesgの結果(なんとかなるかも?)
dmesgはbootするたびに生成されます。途中までboot出来ていれば、
dmesg | less とするとboot時のログを見ることができます。

2.dmesgが生成されていない場合(あきらめたほうがいい)
u-bootがkernelを読み込んだ段階で止まってるとかの場合です。
その場合は、シリアルコンソールを繋いでtelnetで情報を見ることができます。
シリアルコンソールの使い方は、yoさんのcuboxの記事を見て頂くかnetで検索してください。

Re: CuBox-i(3) 投稿者:yo 投稿日:2014/02/23(Sun) 19:18 No.4168 home
Hi Punky,

Thank you for your reply. I know the reason why you named it "+".

Re: CuBox-i(3) 投稿者:Punky 投稿日:2014/02/25(Tue) 16:44 No.4178 home
Just found a new 3.10 backported kernel for CuBox-i:

https://github.com/linux4kix/linux-linaro-stable-mx6

For information on it could be found:
https://plus.google.com/112696520735663897193/posts/PJm24HodU4V

Punky

Re: CuBox-i(3) 投稿者:Punky 投稿日:2014/02/28(Fri) 14:36 No.4179 home
Hi all,

Here is more advanced way in uEnv.txt for 3.14-rc kernels.

==================================================
bootfile=zImage
boot_fdt=yes
fdt_addr=0x18000000
fdt_dir=boot/dtbs

setdtb=if test ${cpu} = "6SOLO" || test ${cpu} = "6DL"; then setenv fdt_prefix ${fdt_dir}/imx6dl; else setenv fdt_prefix ${fdt_dir}/imx6q ; fi ; if test ${board} = "mx6-cubox-i" ; then setenv fdt_file ${fdt_prefix}-cubox-i.dtb ; else setenv fdt_file ${fdt_prefix}-hummingboard.dtb; fi
mmcargs2=setenv bootargs console=${console},${baudrate} root=/dev/mmcblk0p1 rootwait rootfstype=ext4 video=mxcfb0:dev=hdmi,1920x1080M@60,if=RGB24,bpp=16 dmfc=3 consoleblank=0 ${bootargs_ext}
mmcargs=if test ${cpu} = 6SOLO; then setenv bootargs_ext gpumem=64M fbmem=10M; else setenv bootargs_ext; fi; run setdtb ; run mmcargs2
==================================================

In short, it detects CuBox-i model and select with dtb device tree file to use.

~Punky

Re: CuBox-i(3) 投稿者:yo 投稿日:2014/02/28(Fri) 20:00 No.4180 home
Hi Punky, Thank you for your information.
Clever way to select dtb.

これで新しいカーネルを自由に選べそうですね。

Re: CuBox-i(3) 投稿者: 投稿日:2014/03/02(Sun) 18:05 No.4190 home
Hi Punky,

Update the kernel of kernel-cubox-i-3.14.0?
In addition, 3.12.X does not? Want to reach RT kernel.
変な英語になってますが通じるでしょうか(^^;

Re: CuBox-i(3) 投稿者:Punky 投稿日:2014/03/03(Mon) 11:09 No.4193 home
Hi Sawa,

You may try RT patch on top of this 3.10 kernel:
https://github.com/linux4kix/linux-linaro-stable-mx6

This 3.10 backports CuBox-i support from 3.14.

There is no 3.12 support on CuBox-i as far as I know.

~Punky

Re: CuBox-i(3) 投稿者: 投稿日:2014/03/03(Mon) 13:31 No.4194 home
Hi Punky,Thank you. Try from now.
update of the kernel end? 3.14.0-rc4 come out?

Re: CuBox-i(3) 投稿者:Punky 投稿日:2014/03/04(Tue) 17:19 No.4196 home
Hi Sawa,

I would only update 3.14 until it becomes offical. But instead, I may switch to 3.10 first.

~Punky

Re: CuBox-i(3) 投稿者: 投稿日:2014/03/04(Tue) 21:37 No.4198 home
Punky Thank you. I am looking forward to.


- 返信フォーム

Name
E-Mail
Title
Message
WebSite
password (英数字で8文字以内, under 8 alphanumeric characters to delete or correct message)
submit key (投稿時には 投稿キー(文字) を入力してください, please enter characters left)

- 記事修正&削除フォーム
処理 No. 暗証キー