みみず工房掲示板
[リストに戻る] [ホームに戻る] [新規投稿] [thread view] [tree view] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
mpd 0.18git 版の作成について - t-ta 2013/01/28(Mon) 23:17 No.2297
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - yo 2013/01/29(Tue) 19:27 No.2298
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - t-ta 2013/01/29(Tue) 22:11 No.2299
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - やまさん 2013/01/30(Wed) 00:14 No.2303
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - やまさん 2013/01/30(Wed) 00:19 No.2304
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - yo 2013/01/30(Wed) 19:21 No.2306
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - やまさん 2013/02/01(Fri) 22:59 No.2317
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - yan 2013/02/03(Sun) 14:12 No.2323
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - やまさん 2013/02/03(Sun) 17:09 No.2324
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - yo 2013/02/03(Sun) 20:09 No.2326
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - yo 2013/02/03(Sun) 21:03 No.2327
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - yan 2013/02/03(Sun) 23:15 No.2328
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - hiro 2013/02/04(Mon) 23:31 No.2332
 ├ Re: mpd 0.18git 版の作成について - yan 2013/02/05(Tue) 22:42 No.2335
 └ Re: mpd 0.18git 版の作成について - しろ 2013/03/20(Wed) 14:47 No.2462

mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:t-ta 投稿日:2013/01/28(Mon) 23:17 No.2297 home
みみず工房さんの記事とcubox用のイメージで、cuboxで音楽が聞けて喜んでいます。

自分で mpd をコンパイルして気づいたことがあるので報告します。
MPD on Cubox(4)の記事に沿って mpd 0.18git を作成する際に、
以下の注意に従って mpd のソースを巻き戻すとパッチはあたりますが rtopt パッチが機能しないようです。

----- MPD on Cubox(4)の記事から引用 -----
ただし、只今(20121020)、rtoptパッチの最新版は改版中でgitを9月25日位に戻さないと、パッチがかからないようです。gitをリワインドするため、パッチをかける前に

git checkout 9cdbde4f5e421b7a1ca28d5268d5c31de9d6ad5d
と操作して下さい。
----- 引用ここまで -----

上記でmpdのソースを巻き戻してmakeした mpd を起動しようとすると以下のように realtime_option が認識できません。

cubox@cubox:~/mpd.bak$ sudo src/mpd --no-daemon --verbose --stderr /etc/mpd.conf
config: loading file /etc/mpd.conf
unrecognized parameter in config file at line 1: realtime_option

試しにもう少し巻き戻して
git checkout 071aca60be8ddeff508d9331bd78e6aa87d9fc52
とすると、rtopt が機能するようです。ここまで巻き戻したのは適当なのですが、realtime_option のエラーなく mpd が起動するのを確認しています。

参考に該当箇所の git log の実行結果を引用します。
----- ここから、引用 -----
commit 9cdbde4f5e421b7a1ca28d5268d5c31de9d6ad5d
Author: Max Kellermann <max@duempel.org>
Date: Tue Sep 25 23:28:53 2012 +0200

output: new option "tags" may be used to disable sending tags

Implements Mantis ticket 0003340.

commit f9147a0706872841acd1b0c97224ab9e06dcecc7
Author: Max Kellermann <max@duempel.org>
Date: Tue Sep 25 23:30:55 2012 +0200

NEWS: mention the AdPlug decoder

commit 33364edfb3ed349c0a05d55e0449bfc0a9a701be
Author: Max Kellermann <max@duempel.org>
Date: Tue Sep 25 22:03:44 2012 +0200

decoder/adplug: new decoder plugin

commit 5e9ccdec639a7b3e6b3e25c1fcac5270f8c5005c
Author: Simon Hosie <simonhosie77+mpd@gmail.com>
Date: Tue Sep 25 21:08:32 2012 +0200

decoder/vorbis: skip 16 bit quantisation, provide float samples

Internally the vorbis (non-Tremor) decoder is working in floating
point, and it's not really necessary to cut the output back to 16-bit
if the soundcard or OS supports higher resolution.

The decoder can be trivially modified to bypass its internal
quantisation and produce floating-point output, and a separate
quantisation can be used as appropriate to the platform.

commit 071aca60be8ddeff508d9331bd78e6aa87d9fc52
Author: Max Kellermann <max@duempel.org>
Date: Tue Sep 25 21:23:13 2012 +0200

decoder/vorbis: rename local variables

commit 133e4d5c51428c3e9999e3778a1e4d5786d99d55
Author: Max Kellermann <max@duempel.org>
Date: Tue Sep 25 21:20:01 2012 +0200

decoder/vorbis: improved support for initial seek

Call decoder_get_command() before doing anything else.
----- ここまで -----

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:yo 投稿日:2013/01/29(Tue) 19:27 No.2298
t-taさん、情報ありがとうございます。

2週間位前に最新のgitでビルドした時はサイトに書いたリビジョンで問題なくパッチをかけることは出来ましたから、その後変わってしまったということですかね。
この問題はMPD 0.18がc++化されて、yanさんのパッチがそれにまだ対応していないため発生するものです。c++化そのもののアナウンスは10月1日の git log にありますから、それ以前なら大丈夫のはずなのですが、事前準備である程度対応がされているようで、それにひっかかってしまうリビジョンだと駄目ということのようです。状況に合わせて試行錯誤でやるしかなさそうですね。

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:t-ta 投稿日:2013/01/29(Tue) 22:11 No.2299 home
yo さん

コメントありがとうございます。
私が何か操作を間違えていたようです。申し訳ありません。

再度試すと、記事の通り
git checkout 9cdbde4f5e421b7a1ca28d5268d5c31de9d6ad5d
で巻き戻した mpd 0.18git に yan さんのパッチを適用した mpd で realtime_option が有効でした。

お騒がせして申し訳ありませんでした。
これからもよろしくお願いします。

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:やまさん 投稿日:2013/01/30(Wed) 00:14 No.2303 home
ごぶさたしています。

便乗質問です。
久しぶりに環境の再構築(Voyage MPD0.9rc2)したところ、GMPCでトラックNOが表示されなくなってしまいました。
調べてみたところ、tag_cacheにも入っていないようです。また、MPD-0.17.2をコンパイルしても結果は同じでした。

そこで質問なのですが、いつごろtag_cacheのフォーマットが変更されたかご存知であれば教えていただけないでしょうか?

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:やまさん 投稿日:2013/01/30(Wed) 00:19 No.2304 home
ファイルフォーマットがWAVの場合です。
FLACではトラックNOが表示されます。

>ごぶさたしています。

>便乗質問です。
>久しぶりに環境の再構築(Voyage MPD0.9rc2)したところ、>GMPCでトラックNOが表示されなくなってしまいました。
>調べてみたところ、tag_cacheにも入っていないようです。>また、MPD-0.17.2をコンパイルしても結果は同じでした。

>そこで質問なのですが、いつごろtag_cacheのフォーマット>が変更されたかご存知であれば教えていただけないでしょうか?

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:yo 投稿日:2013/01/30(Wed) 19:21 No.2306 home
やまさん、お久しぶりです。

> そこで質問なのですが、いつごろtag_cacheのフォーマットが変更されたかご存知であれば教えていただけないでしょうか?

昨年の10月初めに0.18gitがc++対応となっているようですから、そのタイミングですかね。yanさんのパッチもかからなくなり、それ以前のリビジョンに巻き戻ししないと駄目になりました。

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:やまさん 投稿日:2013/02/01(Fri) 22:59 No.2317 home
yoさん

教えていただき、どうもありがとうございました。

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:yan 投稿日:2013/02/03(Sun) 14:12 No.2323 home
rt_optのパッチを下記に公開しました。

https://skydrive.live.com/#cid=CE384832F08DA832&id=CE384832F08DA832!105

(アンカーがおかしいので、コピペで対応して下さい,!105 は必要です)

mpdは現在頻繁にupdateされていて、rt_optのパッチを作ってもすぐに
対応出来なくなる状態が続いてました。
落ち着くまで公開は見合わせていたのですが、一度公開をする事にしました。
今後、落ち着くまで適当な間隔で更新します。とくにアナウンスはしませんので、
パッチがあたらない場合は上記サイトをのぞいてみて下さい。
最新のパッチでもエラーになる場合はパッチファイルの先頭にパッチが当たることを
確認したリビジョン番号を入れてあるので、とりあえずそのリビジョンまで戻して下さい。


最近のmpdはbuffer.c.diff を当てなくてもちゃんとシーク動作が出来るようになりました。
buffer.c.diffは当てないで下さい。エラーになって当たりません。

mpd.conf の id3v1_encodingがid3vtrue_encodingに変更になりました。
id3v1_encodingがmpd.confにあるとmpdが立ち上がりません。


公開するつもりはなかったのですが、audiogateが一人悪者になるのもかわいそうなので、

dsf再生時、曲の終わりにノイズがでる。
diff再生時、mpdがループする場合がある

バグに対応したパッチも公開することにしました。よかったら使ってみて下さい。

私の場合は、e-onkyoから購入したdsd音源でmpdがループしました。
そのファイルのid3tagをダンプしたら以下のようになってました。

Header: id: ID3 version: ID3v2.3.0 flags: 0 size: 242882
TALB: アルバム名
TIT2: タイトル
TPE1: アーティスト
TYER: '2012'
TDAT: '1702'
TIME: '2011'
TSSE: 'KORG AudioGate ver.2.2.1 (Windows Vista)'
APIC: 'text-encoding '0' mime-type 'image/jpeg' picture-type '0' description '' pictrure size 242529'

これなら24/96版を買ったほうがいいですね。orz

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:やまさん 投稿日:2013/02/03(Sun) 17:09 No.2324 home
yoさんへ

新しいパッチを試してみました。

>mpd.conf の id3v1_encodingがid3vtrue_encodingに変更になりました。
>id3v1_encodingがmpd.confにあるとmpdが立ち上がりません。

とありますが、
id3v1_encodingは問題なくmpdが立ち上がりますが、
逆にid3vtrue_encodingではmpdが立ち上がりませんでした。

当方のパッチ当てにミスがあるのでしょうか?


Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:yo 投稿日:2013/02/03(Sun) 20:09 No.2326 home
yanさん

rtoptパッチの公開ありがとうございました。早速coboxを使い、ビルドしてみました。問題なく動きました。
ただ不思議な点が二点。どちらもパッチの問題ではないと思いますが、一応ご報告しておきます。

apeファイルの再生が出来ません。my_configは以前と同じですので、謎です。/usr/local/bin/mpd -Vではapeは対応されている旨表示されます。また以前の版では再生できました。ビルドの仕方の問題だと思いますので、調べてみます。

/rootでgit cloneするとビルドの途中でエラーになります。/homeでは問題なしなので、こちらの環境の問題ですが、これも不思議です。

なお、やまさんが報告されているid3v1_encodingの件は確認していません。

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:yo 投稿日:2013/02/03(Sun) 21:03 No.2327 home
書き忘れましたが、mpd-dsdbugfix-20130203.diffも試しました。
再生できなかった5.6Mのdffも問題なくクリアしました。これはいいですね。

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:yan 投稿日:2013/02/03(Sun) 23:15 No.2328 home
> やまさん

git logを確認したら2/1にまたid3v1_encodingに戻ったようです。

$ git log ConfigTemplates.cxx

> commit bf359727147aa8e2a1819065eaa68ad56713f4e4
> Author: Max Kellermann <max@duempel.org>
> Date: Fri Feb 1 13:47:12 2013 +0100
>
> ConfigTemplates: fix typo in id3v1_encoding

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:hiro 投稿日:2013/02/04(Mon) 23:31 No.2332 home
yanさん、いつもお世話になっております。

No.2323 でおっしゃっている下記の部分
>私の場合は、e-onkyoから購入したdsd音源でmpdがループしました。
>そのファイルのid3tagをダンプしたら以下のようになってました。

>Header: id: ID3 version: ID3v2.3.0 flags: 0 size: 242882
>TALB: アルバム名
>TIT2: タイトル
>TPE1: アーティスト
>TYER: '2012'
>TDAT: '1702'
>TIME: '2011'
>TSSE: 'KORG AudioGate ver.2.2.1 (Windows Vista)'

の部分、KORG AudioGateでPCMデータをDSDに変換して売っているのではないか?というご指摘のようですが、私もこの件が興味を引きネット上で調べてみると、過去のAV Watchの記事でオンキヨーエンターテイメントテクノロジーのe-ビジネス事業部 AV直販グループ・ディレクターの黒澤拓氏と、レコーディングエンジニアの藤田厚生氏の対談記事が有りました。
その中で黒澤氏が曰く:基本的には各レーベルからDSFデータとしてHDDなどで納品いただくようお願いしています。このようにして納品いただいたデータに、(コルグのパソコン用オーディオ変換ソフトウェアの)「AudioGate」を用いてタイトルやアーティスト名などのメタデータやジャケット画像などを埋め込んで、配信用サーバーにアップロードしているのです。
という記載がありました。
ご参考までに。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/20110530_449354.html

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:yan 投稿日:2013/02/05(Tue) 22:42 No.2335 home
hiroさん

有益な情報ありがとうございました。大変参考になりました。

しかし、今ひとつ釈然としません。

問題の音源以外に"Live at ARISTOHALL"も持ってるのですが、これにはid3tagがありません。
onkyo自身は音源のエンコードの方法は知らないという事らしいですが、そんなonkyoが

>TSSE: 'KORG AudioGate ver.2.2.1 (Windows Vista)'

なんてタグをつけていいのかも疑問です。

もっと手のかかる方法でエンコードしてるなら、制作者は怒りますよね。
ちなみに、id3tagのTSSEは"Software/Hardware and settings used for encoding"を表しているようです。
http://en.wikipedia.org/wiki/ID3

id3tag のTSSEだけではencoding方法を判断できない事が解りました。
dsdやハイレゾ音源を求める人は音質にもこだわっているんだから、この当たりの情報は明確にしてもらいたいものです。


"Live at ARISTOHALL"は録音の方法も明確ですし、音がいいのでおすすめです。

Re: mpd 0.18git 版の作成について 投稿者:しろ 投稿日:2013/03/20(Wed) 14:47 No.2462 home
yanさん、はじめまして。

dsfの曲最後のブチッ音を何とかしたいと思いこのスレッドにたどり着きました。
ずっとAudioGateの変換の所為だと思っていました。。

VoyageMPD 0.9RC2 & mpd 0.17.2の環境で、上記公開されているmpd-dsdbugfix-20130203.diffを適用し(1箇所手でソース変更して)無事に直りました。

現在ラステームRUDD14とPCM DACを使用していますが、
最近はDoP対応DAC製品もいくつか出てきて気になっているところです。

yanさんの大変有用な情報の公開に心より感謝申し上げます。


- 返信フォーム

Name
E-Mail
Title
Message
WebSite
password (英数字で8文字以内, under 8 alphanumeric characters to delete or correct message)
submit key (投稿時には 投稿キー(文字) を入力してください, please enter characters left)

- 記事修正&削除フォーム
処理 No. 暗証キー