中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

歴史認識

FrontPage

歴史認識

中国の歴史認識

中国のブログで、歴史の先生が中国の歴史教育を批判した。

この先生は、歴史教育で人気のある教師で、彼曰く
中国の歴史教育は95%が嘘であるとブログに載せたらしいが
政府の禁止事項に触れ削除されたそうです。

中国のインターネットでは、ヌードの閲覧、政府批判は
その記事を削除されます。

特にヌードを見続けると間違いなく公安の手入れが入り
ぶたばこ行きとなります。

日本の皆さん中国にお越しの節は、インターネットで
ヌード等は見ない事をおすすめします。

尤も、中国のぶたばこを経験してみたい人には余計なお世話
かも知れません。

話が脱線しましたが
マスコミで人気の有る教師が中国の歴史は嘘と言ったことは
本当の事であり、でも一説には彼は新しい歴史の本を
出版してその宣伝を兼ねているのではないかとの説も有ります。

どちらにしても、真実をいう事は良い事です。

それでなくとも、学校の教科書では、日本人鬼子と教えていて
うそ800ばかりですので。

中国社会のもの造り

中国の社会では、値段の高い物は高い素材を使っている。

中国で、モノを造る人は必ず品質を上げて欲しいと要望すると
必ず、値段を上げて欲しいと言う。

決して使い勝ってとか、長寿命を考えることは無い。

知恵を出して、安くて便利で長寿命な物を造る努力を
経営者が全くしないからで、形が出来て売れればそれで
後は沢山売るだけである。

この発想から、模倣品が売れればそれ以上の良い品質を
造ることはないのです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">