中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

北京と言う大いなる田舎

FrontPage

北京と言う大いなる田舎

北京周辺で、大雨が降り市内は水につかり死者が33人出た
報道はその後70数人と訂正されましたが、実際は
バスが水没したりしていて数百人の死者が出たのでしょう。

北京市長は辞任したのでもっと多くの人が亡くなったの
かも知れません。

確かに記録的な豪雨らしいのですが、都市計画や
排水設備にも大きな問題があるのではないでしょうか。

中国の都市建設は、住宅をどんどん建てて、排水など
目に見えない部分の設備は後回しで、殆ど手が付けられ
ていないのが現実です。

その為、新しい都市では必ず周辺も含めた洪水が
発生しています。

それでも、排水設備を最初に作る事はやらないのが
中国です。

広州でも最近は年に数回市内が排水設備の不備や能力の
低下で水がのり、交通が遮断され市民生活に
支障をきたしています。

急激な、人口増加高層住宅の増加等で排水の量は増え、
今まで湿地帯だった所を高層住宅にしたりで都市の
配水系はめちゃくちゃになっている所に、
豪雨が襲えばひとたまりもありません。

今回はそれが北京で起こった様です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">