中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

米国が中国の投資ビザ停止

FrontPage

米国が中国の投資ビザ停止

8月25日から10月1日の期間限定で中国人に対する投資家ビザ(EB―5)
の発行を一時停止すると発表した。

中国からの投資ビザは今年になり激増していて投資ビザ取得の85%が
中国からとなっていて、流石に米国でも半年近くで年間割り当てを終了しそうな
様子に、対策をしたようです。

今や、共産党幹部も米国退避に殺到している様です。

庶民にとっては、好ましい傾向ですが共産党全体が、米国に退避してくれるのが
夢でしょう。

中国の夢、庶民編は或る日,共産党全体が外国に避難する事です。

そうなれば、中国は現在よりは少し益しな国になると考えている様です。

そうであれば、中国はもっとましな国になっていたと考えるのですが、多くの国民は
共産党に洗脳されている事に気付いていません。

小学校に入ると直ぐに洗脳が始まるのですから、その洗脳の規模は中国人の
骨の髄まで染み込んでいます。

間違った教育を国民に与え続けた、中国、韓国がどうなっているかは明白ですね。

そんな洗脳教育を受けていない他の国では日本排斥も起こっていません。

それ程教育は重要な物です。

同時に反日教育をしていて友好等有り得ない事ですね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">