中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

分譲住宅の値下げ販売始まる

FrontPage

分譲住宅の値下げ販売始まる

浙江省杭州市で今年初めての分譲住宅値下げ販売が始まった。

中国の不動産は高値安定する様にいろいろな対策が
政府に依ってふされてきたがここにきて、12万個の
不動産在庫を持つ杭州市で、値下げしても販売しなければ
ならなくなった様です。

杭州市のディベロパーが2社大幅な値引きで販売に
踏み切ったのは、銀行から金を借りらず、このままでは
倒産するからでしょう。

そこで問題になるのがバブルの崩壊でしょう。
中国の大国の夢も幻と消え去るでしょうか?

中国が経済的に大きくなったのは、不動産バブルが最大の効果でしたが
この不動産バブルは、中国の成長神話を根底から覆し、中国の絶頂期の
終焉にもなります。

そうなると、食べていけない農民はどうして生きてゆくのでしょうか?

農民暴動が現在でも頻発しているのに、これが全国で起これば間違いなく
武装鎮圧は不可能になります。

そうなる前に、都市部では日本排斥運動が起こり日本人の何人かは殺される
事になるでしょう。

何時なんどきでも、身一つで逃げ出せる用意だけはしておかなければなりません。

沿海部なら、海外に逃げるのも容易ですが、内陸部に住んでいると逃げるルートも
考えて置かなければなりません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">