中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

腐った学校給食

FrontPage

腐った学校給食

雲南省の小学校で出された給食が腐って変な匂いを
発していたが、学校では給食を残すと10元の
罰金を取られる決まりがあり、全校生600人が食べ
半数が食中毒などで病院に搬送された。

この、学校の給食製造下請け会社は食品業者の届けを
出していなかった。

中国では、日本の様に保健所に届けを出すことなど
考えずに仕事を始める人達が圧倒的多数で、知らない人も
いるのでしょう。
食品を扱うと言う事は、人々の健康にも影響する
等とは夢にも考えないのが中国の常識です。

内陸部では更に酷い状態であろうことは容易に想像できる
事です。

その為少し位、腐って匂っても平気で客に出すのが
普通です。

それにしても、変な匂いで食べるのが辛かったと生徒達が
言っているので相当におったのでしょう。

それと同時に、小学校の頃から規則に反すると罰金とは
中国社会では、罰金が当たり前の世界なのですね。

中国では、罰金はおそらく生きている限り付いて回る
制度の様です。

学校で、会社で、どこでも罰金が設けられていて
違反すると罰金を科せられます。

社会では、賄賂と言う名の罰金が科せられ、死んでも
まだ必要の様です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">