中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

不動産バブル崩壊防止策

FrontPage

中国政府の不動産バブル崩壊防止策

中国の奥の手がいよいよ出て来た。

不動産バブル崩壊を防ぐ為に、不動産会社を倒産させて不動産の在庫を減少させる方法で、決して民主主義国では出来ない方法です。

不動産会社を倒産させる為には、分譲住宅の販売を停止させ資金回収を妨げる事で、不動産の安売りを防ぎ同時に不動産会社の運転資金を断って倒産に追い込む事です。

この方法で、80%の不動産会社を淘汰して不動産バブル崩壊を防ぐつもりの様です

ここでも賄賂で生き延びようとする不動産会社が当然出て来るので、腐敗撲滅等は出来っこないですね。

当然、不動産会社は共産党幹部と攣るんでいますから潰そうとすると反旗を翻す者も出ないとも限りません。

そうなると、革命に発展するのでしょうか?

確かにいま中国で必要な事は、共産革命かもしれません。

その為か、地方では毛沢東派等と言うグループが共産党万歳と叫ぶグループが発足して、増加している様です。

共産党独裁国家の中で共産党革命とは、左の反対は右で資本主義にでもするうんどうなのでしょうか?

中国の笑える世相です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">