中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

日本について

FrontPage

日本について

海外から日本を見る或いは日本を想う時には嬉しくなる時と
悲しくなる時があります。

そんな感想を綴ってみました。

理想的な人生

人それぞれが、違う理想的な人生観を持っている筈です。

今までの日本では、金太郎飴の様に同じ理想を追いかけて

生きてきた国は、世界で只1つではないでしょうか。

バブルが崩壊してから、今までの人生観が崩れて初めて

人それぞれが、異なる人生観を持てる環境が出来てきたようです。

近頃、若者が独立起業する人が増えてきたのも、新しい時代が

始まり、時代に向かって大きく変化してゆこうとする証なのでしょうか。

老兵は死なず  消え去るのみでいいのでしょうか?

新しい時代に向かって、若者と同じように真に自分の理想を

目指すのでしょうか?

それは、個人個人が選ぶ問題で、他人の目を意識する今までの

慣習を脱皮する事に他ならないからです。

貴方ならどちらを選びますか?

いい加減な人になる奨め

今までの、日本では几帳面、で良く気が付き直ぐ実行する事が美徳とされて来ました。

でも、こういう生活は、自分が疲れることです。

今までの日本では、こうゆう生き方の人間が重宝されてきましたが

ストレスが重くなり体調を壊し易い環境です。

周りを気にしない、気にならない様になればどんなに楽で楽しい人生を

過ごす事が出来るか想像出来ますか?

そうなるには、簡単 自分がいい加減な人になれば 他人が気にならなくなります。

これは、愛読書の中で

小林正観 さんが述べている事です。

このページの左に載っている本の 著者 で日本の新しい価値観を

切り開く本の様に感じました。

日本のマスコミ

日本のマスコミでよく言われることに、犬が人を噛んでもニュースにならない

人間が、犬を噛んだらニュースになる。

日々ニュースを探している集団にとって、日本ではあまりニュースは

見つからないでしょうから、ニュースのでっち上げが起こるのは必然です。

でも、それでは偽情報を流す事になり、違った意味で中国と同じです。

日本がだんだん、衰退しているのでしょうか?

それとも、新しい社会形態に変化しているのでしょうか?

どちらにしろ、現状は無秩序が蔓延しているように、感じられてなりません。

政府の組織、マスコミ全てが無秩序の霧に包まれて、日本は

何処に行くのでしょうか?

私の帰る所が無くなる不安は、海外に生活して初めて感じます。

新たに、帰る所を探さなければならないのでしょうか?

この作業は、かなりな時間と労力を必要とし、億劫ではありますが。

カスタム検索

日本 起業
若人 ガールフレンド

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">