中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国人民銀行は貸付担保再融資制度を拡大

FrontPage

中国人民銀行は貸付担保再融資制度を拡大

人民銀行は、今まで山東省と広東省で実施していた貸付再融資制度を更に
上海、天津、北京、重慶、遼寧省、江蘇省、湖北省、四川省、陜西省に
拡大すると発表した。

エコノミストらは、これは紙幣増刷の口実であり、食物を中心にハイパーインフレが
始まる恐れが有りそうです。

確かに、紙幣を増刷すれば銀行の不良債権や国有企業の救済にはなりますが
それに依って起こるインフレ(特に食物)は貧困層を直撃して悲惨な状態に
なるでしょう。

尤も、共産党政府にとっては人民は、虐げる所に価値が出ると考えているのでしょう。

そんな国家もどきに、生まれる事が悲劇です。

ホラでも吹かないと、人生が真っ暗です。

シナ人とは
自分を自分で守らなければ他のいかなるものにも守ってもらえない哀れな存在です。

それを、5000年続けてきた民族です。

それが為に、他人は全て信用できない存在になり、長年生存してきた民族です。

日本の様に他人を慮る考えなど微塵もないのが現実です。

大陸とはそんな所で、島国育ちにはとても想像できません。

この点を理解して付く会うのなら、それは自由ですが、あくまで自分を全て曝け出す事だけは、避けるのが賢明の様です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">