中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国人のめざめ

FrontPage

中国人のめざめ

上海でマナーを解説した本がベストセラーに
なっているらしい。

今まで何処に行っても、中国スタイルで押し通して
世界から嫌われ続けてきた事が何故なのか
考えたのでしょうか?

衣食足りて礼節を知る ではないですが中国も
この水準に達したのでしょう。

その為、マナーの本が社会で必要になってきたのではと
勝手な解釈をして、未来の楽しみを見つけています。

今までの中国では、マナーが有る事さえ知らず
興味の対象から外れ、自分が満足ならそれで世界は
良いと考えていたのが、マナーを知り実践する事で
外国に出ても、対等に相手にしてくれる事を
知った様です。

これは中国4千年の歴史の中で庶民にとっては
一大革命と言える変化ではないでしょうか。

ニーハオトイレが消えつつある現状も、中国の
大きな変化で、中国は良い意味でも進化の真っ最中です。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">