中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国経済の停滞

FrontPage

中国経済の停滞

中国の経済も発展途上国の停滞と同じようになるのだろうか?

マレーシアの経済も著しく発展して、皆豊になりましたが
その割にはサラリーマンの給料は飛躍的に増えていません。

それと同じ事が中国にも起こるかどうか今の所ははっきりしないのが現状です。

ひところのような早いスピードの発展のあとはスピードは徐々に落ちてくるのではないでしょうか。

社会がそれに耐えられなければ、社会組織が崩壊して新しい
社会組織に変わるのでしょう。

まさに今中国はそんなところに差し掛かって居るのではないでしょうか。

来年の新政権の方針によっては天安門を繰り返す事になるのかもしれません。

いずれにしても、これからの中国は今までの様な発展の
スピードと、豊かさを満喫する状態は庶民には難しく
なっていくようです。

今まで政府の経済成長率は常に8%以上でしたが今年
2012年は初めて7.5%と発表しているのでも
予測がつきます。

どうして、8%以下の成長率では社会の失業問題が発生して
暴動が頻発するので、8%を維持しなければならなかったのに
止むを得ない事情が有るようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">