中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国企業工場廃水を井戸に圧入

FrontPage

中国企業工場廃水を井戸に圧入

中国山東省の企業が工場の井戸に工場廃水を流していた。

中国では、工場廃水を河に流すには広東省では、排水基準が
うるさく、自前の排水処理をしていても、政府の検査機を
取り付けなければ排水を流す事ができない。

その為に、盲点として井戸に排水を流せば排水基準を掻い潜る
事が出来る。

その為、地方では殆どの地場企業は井戸に流す方法を使っている。

多くの地方に工場を持つ企業では、上場企業でさえこの方法で
排水処理装置の設置をしていないのが現状です。

その為に地下水が汚染されている訳です。

困った事は、地方では水道は多くが井戸水を使っているので
生活用水が汚染され人体に症状が現れる事です。

それでなくとも、中国の水は水質が良くない所に、経済発展を
急ぎ過ぎた為に、肝心の公害防止はなおざりにされてきました。

それが、経営者の心情を儲かれば何をやっても良いと思わせ
問題ないと実行した結果が今日の公害大国に繋がった
のでしょう。

問題は、程度が酷過ぎてもう元に戻れない点で、中国は
人の住めない土地になりつつあります。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">