中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国は運動不足

FrontPage

中国は運動不足

中国で現在問題になっているのは、日本と同じで
保険支払いは増え続けている事です。

その原因は中国民の大半が全く適度な運動をする
習慣が無い事の様です。

中国では国民の8割が運動をしていない。

その為、医療費の増加ペースが15年で20パーセント
増加している。

中国の内陸部でも国民の保険加入が進められているが
保険加入者の医療費が日本と同じ様に増えているようです。

特に若い人達は、目が覚めて顔を洗い直ぐに飛び出して
途中で万頭か油条を買い歩きながら食べて工場に
出勤するのが毎朝の状態ですからとても運動する
時間も、気も両方無いようです。

朝の公園でどこでも見掛ける太極拳も極一部の人が
やっているだけの様です。
それも、殆どはリタイアした老人が時間が有るので
半分は暇つぶしの所も有ります。

人口13億(実際は1億位多いはずだから14億)人の
中で見ると公園に集まる人々約数百人では、殆どの
国民は運動していないのでしょう。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">