中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国のSNS

FrontPage

中国のSNS

中国には、独自のSNSがありますが、ここで先週政府に抗議する
デモの呼びかけが有り、北京では数百の人間が集まりました。

同じ様に
ミニブログでも、多くのデモの呼びかけが有りました。

政府は、SNS内のこうした呼びかけには応じない様に、携帯電話
等に、メッセージを流しています。

中東情勢が飛び火したようですが、中国の場合は生活向上が
続いているので、燃え広がるには力不足の感が有りますが
まあ、今回は消滅するのではないでしょうか。

最近では、内陸部での生活向上が軌道に乗りつつあるので
余計にその感が強くなります。

ただし、大卒の若者の就職難は深刻でこの点は危険区域に
入っていますが、民衆のうねりにはならないでしょう。

中国では、大学卒業者はけした一般的ではなく限られた人の
感が強いので、民衆の運動とはならないようです。

むしろ、少数民族のほうが、特定の地域ではありますが
民衆運動に直結したうねりに成り易く、政府は神経を
尖らせて、監視している様です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">