中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の躾

FrontPage

中国の躾

中国では、子供は何をやっても許されると言う発想が強い。

繁華街やショッピングセンターの入り口で子供に大小便を
させる親が決して珍しくない光景で、また交通機関内で禁止
されている、飲食も平気で特に子供に与えたりしているのを見ると
中国の国が清潔になるのは1000年掛かるのではと
諦めの感覚です。

先日、大陸人が香港の地下鉄内で子供に飲み食いさせていたので、
周りの人が注意すると子供だから良いでしょうと反論して
口論になり子供が謝ったとネットに記載されていました。

中国では、子供を躾ける事を知らない親が多く、子供は
何をやっても注意されないので明日の中国は更に醜くなる
恐れがあります。

現在の子供の親の世代は中国の開放世代になり、金儲けだけが
目的の世代になっていて、他人に何をしても自分さえよければ
それが全ての時代で、子供どころか親も全く躾がなされていない
所なので、これからの30年は中国の最も醜い社会になるのでしょう。

衣食足りて礼節を知る ではないですが、その次の世代は
少しはゆうふくになるので多少はましになるでしょう。

現在の中国は、家族が国家です。

家族以外は外国と同じ感覚になっているようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">