中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の放射能測定

FrontPage

中国の放射能測定

中国では、日本の放射能が流れてこないか心配で
放射能の測定をしているが、これはひょっとして自国の
核施設から出た放射能の測定をしているのでは?

地震で、核施設が壊れたのなら、四川の地震でも核施設が
壊れている筈で、その放射能の汚染を心配して計測して
いるのでしょうか。

中国では、全てが秘密裏に隠蔽されているので、全く
分かりませんが、地震時に地下から突き上げるような
振動が有ったと言うのも心配の種です。

まあ、20年位経たないとはっきりしませんがその時には
どうなるのでしょうか?

中国政府は、一切を秘密にして発表は有りませんから、
誰も知りえないのですが、5年後に癌が多発するようだと
原発の爆発も有ったと結果からわかるのでしょう。

四川地震で一つ気になる事は、災害復旧に行った救助隊が
怪我をすると、直ぐに病気になると言う記事が有った事です。

これが、四川の地中には細菌が多いので切り傷でもすぐに化膿する
事の原因ではなく、放射能の原因だとすると、四川も人間の
住めない土地になっているのかも知れません。

情報の非公開がいかに恐ろしい事か痛切に感じられます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">