中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の風情

FrontPage

中国の風情

中国の散歩2

中国に来て、最も安価に中国を知る方法は 散歩です。

そして、感性の赴くままに歩いていると いろいろなものが目に付きます。

一番目に付き易いのは、ごみです。

どこでも、人間の数に比例してごみの量は増えますが、中国では

毎日が、花見の後のようです。

花見の後でも、日本ではごみが散乱していることはありませんが

中国では、同じ位の量が散乱している様は、正に ごみの国 の様相です。

これが、朝の繁華街、人の集まる所 の朝の光景です。

中国で散歩1

中国で朝6時過ぎに散歩をすると、公園で太極拳を十数人の老人がやっているのを良く見かける。

朝の公園は、老若男女が思い思いにいろいろな、運動をしている。

ジャズダンスをしている、若者集団。

剣舞を練習する人達

ジョギングをする人達

バトミントンに夢中の人達

中国式ラジオ体操に参加する人々

全員、毎朝運動して、楽しそうです。

良い汗をかいて、仕事を始める

健康の素でしょうか。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">