中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の不足

FrontPage

MenuBar
FrontPage

中国の不足

中国の不足

中国で現在最も不足しているものは、電力と上水である。

華南では、週2回節電日が有り工場の機械の停止をよぎなくされる。

上水は、市中の家庭用でも水圧がかなり下がっているし、

時々断水する。

工場では、契約量以上使用すると、反則金に近い

使用料を取られるか、配水停止になる。

これから中国に進出しようとしている企業は、注意が必要

で、進出前に2つの点は、特に注意する必要があるだろう。

中国の不足

衛生観念と他人を思いやる心。

衛生観念がないのは、習慣から来ているのか社会通念なのか不明。

往来の真ん中で痰を吐く、床拭き用ぞうきんで、テーブルを拭く等

日本では、想像出来ない事が日常茶飯事。

他人を思い遣る心は100%無し。

自分さえ良ければ、幸せなら他人がどう思うか、どうなるかなど

全く無頓着。

御注意あれ、裏切りの伝統国に。

中国に無い物2

中国に無い物の筆頭は、日本語の本です。

香港以上に日本人が中国には居ますが、日本語の本屋は未だにありません。

読書好きの人間にとって、日本語の本が読めない手に入らない環境は、

本に対する飢餓感が強く、香港に出た時に必ず本屋に直行する事になります。

中国でも最近は、便利になり 本 以外は手に入りますので余計に

香港に行く機会が減り、不便になりました。

インターネットの中で、本を只で送って頂けるとの情報が有り、応募した所

送られて来て、驚きました。

本は、小林静観さんの本で、神様の使い方 が書いてあり 何度も読み返すうちに

本を見なくても題名で内容が判るようになり、今では常に持ち歩く最高の宝に

なりました。

送ってくださった人の名前を失念し、御礼の連絡をしていなかったので

ここで、御礼の言葉を 御送りさせて頂きます。

有難う御座いました。 いつまでも大切にします

中国で今一番求められているもの

中国で今一番求められているものは丈夫で長持ちする商品です。

日本が長年培ってきた技術で、丈夫で長持ちする製品を作ってきましたが

現在の日本では、製品が売れなくなる為寿命を短くするようになって

しまいましたが、中国で今この日本の技術が求められているのです。

中国製は、寿命の短い事ではどこにも負けませんが、長持ちする製品は

皆無だから、富裕層が丈夫で長持ちする商品のほうが安くつく事を

理解したようです。

まだ、庶民までは意識が浸透していませんがそのうち浸透するはずです。

3倍高い物を買え、5倍長持ちする とは本当ですが 庶民には

先立つものがとぼしいので、なかなか実行出来ないですね。

中国の電力不足

中国では、現在 電力 が不足しています。

この為、週2日の停電日を工場は課せられ1日は、完全停電、残り1日は

節電しなければなりませんが、町の街灯や、鎮のモニュメントの

ライトアップは、毎日点いています。

日本の様に、街灯やイルミネーションを消して節電すれば生活に

支障が無いのにと考えますが、中国では不必要とは考えないようです。

派手で、きらびやかな事が好きな国民性の為なのでしょうか。

イルミネーションは、何処でも消える事は、無く

電力不足を肌で感じる事が出来ないのは、日本人にとって

理解出来ないことですね

中国の水不足5

洞庭湖の水が減って、水量が半分になったというのをインターネットで見ました。

黄河は、枯れて水の流れない所もあるそうですが、長江の水量まで

減っているようで、農業も大変のようです。

雨が少し降ると、洪水になり行方不明の人が出るので、この国の

舵取りは、難しいですが治水が難しい原因は、やはり川の流域に

あるようです。

森林の伐採により、緑が極端に減った結果が表面化している

ようで、政府は植林を奨励していますが、一度表土が失われると

なかなか、元には戻らないようです。

内陸部では、砂漠が広がり毎年春の時期には、黄砂に北京が悩まされているのも

皮肉な話です。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">