中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の道徳

FrontPage

中国の道徳

今の中国には道徳さえも無くなりそうだ。

老人が道で倒れて周りに居た少年が助け起こしたら
少年が倒したと老人の家族が裁判所に訴えて訴訟になり
2審で取り下げたそうです。

他にも助けた人が家族に訴えられて賠償金2万元を取られた
事も有り、中国では老人が道で倒れても誰も助ける人は
居なくなりそうです。

それでも、バスや電車の中では老人に席を譲る事は良く見かけます。
中国では、親切が仇になる事と受け入れられる事は紙一重で、
人々も難しい生活を強いられています。

最近の世論調査で、老人が道で倒れていたらどうするか
と言うアンケートの結果
8割の人が
見なかった事にして通り過ぎる か、遠巻きに見守り何もしないと
回答したそうで、儒教の発祥地中国ではもはや儒教精神は
無くなったのでしょうか。

流石にこのアンケート結果から
ニュースでは、中国人の道徳はどうなったと指摘していました。

今の中国の難しさは、皆が争って豊かになる様に他人を
蹴落とす世相にあるようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">