中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の都市の特徴

FrontPage

中国の都市の特徴

中国は急発展した為に都市の発展もいびつな点が散見される。

中国の人達も気付いていて、インターネットでいびつな都市ランキングが
載っていたので紹介します。

いびつな都市ランキング
1位;北京市
何でも欲しがるくせに、交通は常に渋滞、環境は最悪、深刻な水不足で、街中にゴミがあふれている。

2位;上海市
国際都市でありながら、市民は自分たちの故郷が一番だと思うあまり、他の地方を「田舎くさい」とバカにする。

3位;深せん市
香港へつながる唯一の陸路ルートであったのは過去のこと。今では中国本土の各都市から外国へ直接行けるようになったため、香港や深センのありがたみは減っているのだが、中央政府への変わらぬ「おねだり攻勢」は目に余る。

4位;東莞市
ブラック企業の代名詞。労働法を少し変えただけで、それ以外は何もしない。半数以上の企業が倒産したが、結局は労働者の搾取で終わった。

5位;蘇州市
経済発展モデル「蘇南モデル」はただ土地を企業に売っただけ。貴重な土地を全部売り払ってしまったら、後は何に頼って発展するというのか?

6位;広州市
ひたすら「金銭」にこだわり、文化は砂漠状態。経済発展で犯罪都市に発展し、マルチ商法にねずみ講、ひったくりに密輸、SARS(重症急性呼吸器症候群)、鳥インフルエンザと何でもありだ。

7位;成都市
四川省の血を吸って肥える。

8位;武漢市
中国中部の最大都市になる夢を追い続けている。

9位;杭州市
土地投機の発祥地。不動産価格は北京や上海を抜き、香港に迫る勢い。

10位;大連市
都市は欧州のようだが、農村はアフリカのよう。都市には観賞価値しかない。

正にその通りと思わず拍手喝采してしまいます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">