中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の賃貸住宅2

FrontPage

中国の賃貸住宅2

中国の賃貸住宅は、洗面台が有るのは良いほうだった。

覗いた住宅では、洗面台が見当たらず手洗いは蛇口の下に
ポリバケツを置いてそれが流しになっている。

当然流しの排水管は、無いのでバケツに溜まった排水は
排水溝に捨てなければならない。

これでは、水回りの衛生は貧弱になる事は、目に見えています。

また、シャワー室が家の中に有り排気が居間になっているのも
可笑しな構造で、どうにも家の構造を理解出来ていない様です。

また、中国の賃貸住宅は地域によって標準がえらく違います。

値段によって違うのは当たり前ですが、地域により
異なるのは、驚きです。

流しは付いているが排水配管が無い所
流しも配管もない所
トイレのフラッシュ配管が無い所
湯船まで付いている所

と、部屋を見ないと設備の標準が無い為に、想像出来ず
借りた後で失敗したと感じる事も多いです。

その点では、家賃1500元以上になると、一応日本人の
感覚でも、問題にならない設備は整っているので
外国人はどうしても家賃が高くなるようです。

広東省内だけで、これだけ異なるのですから中国全体では
もっと大きいのでしょうね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">