中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の地震2

MenuBar

中国の地震2

四川の地震で、1300Km 離れた華南も揺れたそうです。

工場にいて、解らなかったですが、高層の建物では

広州でも揺れたそうで、地震など全く考慮されていない

建物では、揺れるとガス漏れ、漏水が心配です。

中国の建物は、法律は有っても、殆ど守られていないのが、

実態で、地面が揺れる事は、想定外で特に、公共の建物が

結構手抜き工事も多く、要注意です。

今回の地震では、地震後雨が降る日が多く、救助を難しく

している点もあるようです。

今日(5月17日)には、台風が四川に来るようで、正に弱り目にたたり目

益々、救助を困難にしています。

それと、ダムに亀裂が入っているとか、ダムが決壊すると、下流の町では

地震以上に被害が出る恐れも出てきました。

大量の雨で、2次災害の危険も有り、日本からの救助隊が怪我をしなければ

良いのだが、と思う次第です。

中国の地震

四川の地震被災地は、震源地が山の中に在り、そこの村に行くのに

道路が寸断されていて、行き着くのにも大変です。

おまけに、普段は地震など全く無いので、地震対策、地震に対する

住民の備えも全くありません。

そんな所に、巨大な地震がやって来たので、被害が大きくなり

救済が遅いペースになるのは、やむを得ないですね。

中国のテレビでは、朝から夜遅くまで、24時間政府の検閲無しに

流す初めての、報道番組で慣れていないのか、本当の姿が垣間見えし

救助隊の働きの真実が伺われます。

日本の救援隊もテレビに出て来ますが、既に100時間を越えてから

救援に来ているので、生存者の救出確率が低いようです。

募金は、世界中から6億元(90億円)集まり、被災者1人に5千元づつ

届けられるとか、但し山の中で、道路が寸断されていては、余り意味は

無いかも知れません。

人間に必要なのは、安全と食べ物だと痛感します。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">