中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の船

FrontPage

中国の船

中国湖北省州都武漢にある造船所で作られたタンカーが
試験中に沈没した。

武昌船舶重工と言う会社で建造されていて、試験航行時に
沈没したのを、社員がインターネットに載せた様で会社も
船主も正式の発表はされていない。

造船については、中国製でも問題にならないと考えられていたので
これには驚きです。まして92億円の建造費ではなおさら。

まさか、おからタンカーでは船主が受け取らないのでそうはしない
筈ですが、真相は藪の中です。

中国のミニブログでは、2億人の中国人が投稿して真実の中国の
出来事が垣間見えます。

政府は、このミニブログに神経を尖らせていますが時には
ミニブログにより決定が左右されることも出てきていますので
世論形成という点で侮れません。

中国の流れはやがて民主化をしなければならない所まで来ているようです。

但し、民主化は義務が伴うことは理解していませんから
いきなり今民主化されると、ひどい世界が出現します。

確かに、中国は公平な社会ではありません。

民主化の前に公平な社会を人々は希望しているようですが
これは中国では民主化よりももっと難しい事です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">