中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の生活8

FrontPage

中国の生活8

以前は良く電気、水道がよく止まりましたが、最近は
殆ど無かったインフラ停止が、今日(2010、11月1日)は
まる1日水道が止まり、不便な生活です。

落雷に依る停電は時々起こりますが、それも最近は
少なくなり、近代生活を送れる様になってきました。

中国の公共工事は、予定では1日となっていますが
殆ど守られる事は稀で、時には2日になる事も珍しくなく
今回は、少しは良くなっているのでしょうか?

それと、公共工事でインフラが止まるのに、その理由が
わからない事です。

止めるのに理由は説明されず、ただ止まる事だけが
通達されるだけなのが、中国の生活です。

中国では、人口の増加が早く都市設備が追い付かないのが
現状で、町が急速に発展して綺麗になっても、下水や
排水処理施設が常に不足し、豪雨になるとあたり一面水没が
常に見られます。

家を買う時には、高台か低地かを確認してから買わないと
大変な目に合うのですが、中国ではあまり気にしないで
買ってから後悔するようです。

一つには、売り出される住宅が早く買わないと売切れる事も
原因のようですが、投機目的での住宅取得の為、あまり
困らないせいなのかもしれません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">