中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の生活26

FrontPage

中国の生活26

中国の、華南地区は何処に行っても乞食を見かけます。

それも、老人達のプロの乞食で多くは河南省からの出稼ぎ乞食です。

彼等は、春節前に故郷に帰るので、春節期間中は忽然と華南地区から
プロの乞食が居なくなります。

そして、4−5月頃に元のテリトリーに帰ってきます。

長安の乞食達は、何年もいるせいか殆どが顔馴染みです。

彼等もどちらが故郷か分からなくなる位です。

中には老夫婦で乞食をやっている人もいて概してあまりこせこせしていません。

それに引き替え中年の乞食は、子供を使ったりして抱きつき乞食で
荒稼ぎしている人がいますが、長くは続かないようです。

乞食にも謙虚な老人の乞食達は、長い期間をコツコツと築き上げた
信用で続けているようです。

尤も、中国政府は共産党の建前から中国には乞食はいないと
今でも言い張っていますが、これは中国政府、共産党の面子(見栄)だけで
おかしな国です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">