中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の生活2

FrontPage

中国の生活2

中国の蚊2

日本では、蚊は15度以下になると刺さないと言われています。

所が、中国では8度になっても平気で蚊が血を吸いに来ます。
冬の寒さの為に蚊が来ないと考えていて、蚊帳の入り口を
開けたままで寝ていたら、耳元でぶーんと言う音で目が
覚めると、既に刺された後でした。

中国の蚊は、10度以下でも産卵する様で、どうりで蚊が多い
訳です。

これも、家の中の排水管が完備していないからでしょうか?

それとも、中国の蚊は繁殖力が旺盛なためなのでしょうか?

かくして、1年中蚊帳が必要になった訳です。

中国の蚊帳は、折畳式で広げるとベッドをカバー出来る様に
なています、中にはワンタッチで広げられる蚊帳も有り
蚊帳の種類は多種ですが、ワンタッチ式が一番便利な様です。

冬の時期に蚊帳の話が出来るのも中国南方の
良い所かも知れません。

華南での必需品は、蚊帳でこれがないと安眠は出来ません。

高層の階でも、エレベーターに乗って上に来て刺されますから
確実に蚊帳が必要ですが、外国人が使っているのは
極まれなようです。

カスタム検索
CENTER:(ここにHTMLタグを挿入)

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">