中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の生活13

FrontPage

中国の生活13

中国で街頭で強盗に襲われたり、すりに財布をすられたりしても
誰も助けてはくれません。
皆関わり合いになるのを、恐れ面倒がり無関心を装います。

最近では、老人が道端で倒れてもうっかり助けると、逆に訴えられて
損害賠償が下されたりする為に誰も助け起こす事は無くなりました。

この事件は、老人が倒れて助け起こしたら突き飛ばされたと
訴えられ、裁判で負けて損害賠償2万元を言い渡されて以来
起こった現象です。

人を助けるのに、周りの証人が必要になるのが現在の中国です。

その為死んでも誰も知りません。

助けられても、財布を抜かれる事も有り助けられる方も安全では無く
殺伐とした世相です。

家の外では、常に危険と隣り合わせと考えられているので
気の休まるのは、家の中だけです。

これほど世相が荒れると、いつ暴動が起きても不思議ではない
感じが肌で感じられます。

尤も、ひと山当てた成金達には天国ではあります。

金が物を言う社会では、金さえ払えばどんなことでも可能になる
ので、金持ちには天国になっています。

若い女性も、美味くて安全な食べ物も手に入り王様の生活が
送れるからで、皆それを夢見て金儲けに邁進している訳です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">