中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の性別人口比

FrontPage

中国の性別人口比

中国の性別人口比はきわめて危険なレベルに達している。
西安交通大学人口・発展研究所の研究チームの試算によると、1980年から2010年までの30年間で生まれた男の子は2億9400万人、女の子は2億5400万人正常なら、男女差は1600万人位だが2000万人を超えるのは人為的操作が加わっている証拠。

政府は出生前の性別検査を禁止していたが、それでも第1子が女の場合は間引き
されたり、中には生まれた女児を川に流した事例もあるようです。

共産党国家でありながら、福祉が殆ど無いシナですから子供に老後を
託さなければならず、どうしても男子が欲しい世相からきているようです。

その為、男の人数が増え過ぎて結婚できない男子が増え続けているのが現状です。

特に、農村部では女性が都会に出て行ってしまう為に結婚できずにベトナム、タイ等からの女性の誘拐が頻発し中国で売られて農家の嫁として売買がされている事が後を絶ちません。

中国の田舎は、全くスラム街と変わらず窓にガラスの無い小屋の様な住宅と有毒な飲料水、土地もやせ細りおまけに農薬漬けの土地で、人の住める環境とは思えない地方も多くあります。

病気になっても医療施設は無く、あるいは遠すぎて受けるのが困難な地域もあり正に地獄の様です。

こんな所に住みたい人は、いないのが本当の所でしょう。

その為に中国女性は、都会に出て帰ることは無いようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">