中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の水道水2

FrontPage

中国の水道水2

一般的に何故か中国の水には、ヒ素が含有される割合が高い。

これは、中国の新聞で昔報道していましたが、内陸部にヒ素が
存在するからなのでしょうか?

そんな訳で、中国では安全な水はそれほど多くは有りません。

おまけに、規則上は工場の排水基準は何処も厳しいのでですが
実態は、全く取り締まられていない状態で、公害が出ても
地方政府が抑えたりして、益々水道の水質低下に拍車をかけています

内陸部では、既に大きな湖が消滅した所も有り、中国の水の問題は
深刻な状態です。

水質の低下は、水道水は飲む為の水では無く、トイレ、洗濯、
シャワーの為の水になってしまい、飲み水はボトルに入った水
ですが、それを更に沸騰させて飲む状態です。

この飲料水にも偽物が広東省で50%有り、驚くべき事態なのは
それほど騒がれていません。

確かに命に関わる程酷い水質ではないために騒ぎにはなっていないようです。

それでも、広東省の地方によっては油が浮いていたり、茶にすると
変な味がする水道水も有り、決して水質が良いわけではありません。

こう言う環境で生活していると、日本の水質の良さを知る中国人には
喉から手が出るほど、日本の水が欲しくなるのも頷けます。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">