中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の人人の暮らし

FrontPage

中国の人々の暮らし(2002,3)

中国では、日本の様に中流階級が極端に少ない。

広東省では、比較的多いが大都会(上海、北京等)を除く

その他の地方では、世界水準では貧しい部類に入るのでは

ないだろうか。

そのかわり、人情には厚い人達が多い。

日本で忘れられた、人情に厚い人が多くいる所は

真の冨者の国ではないのでしょうか。

心が豊かな方が、人生は楽しいし優しい人達に囲まれて

生きる事が人間の生き方では と 考える 昨今です。

中国の人々の暮らし(2011,8)

3−4年前までは、中国にも中流階層が都会で増えて、日本の様に
国民総中流になるのかと思っていましたが、現在では都市部は
生活物価が高騰して、確実に下層階級に落ちて行く人が多く出ています。

そうなると、助け合うかと言うと残念ながらそうはならず、自分が
儲かる事だけに集中して、他がどうなろうとお構いなしの
阿修羅の世界の出現です。

その為、最近は暴動が頻発しているのは、ニュース等で
ご覧になっていることだと思います。

中国では、一度命令を出したら、たとえ間違っていても押し通す
のが、常識で撤回するとコントロールが出来なくなると
考えられ、実行されて4000年の歴史が築かれてきたのだそうです。

現在の政府もその様に実行しているのですが、海外から見ると
なんとも無茶な話だと感じるでしょうが、中国ではそうしないと
国が分解してしまいます。

これからも、政府の締め付けは、国民を悩ます事だけは確実です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">