中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の新移民

FrontPage

中国の新移民

現在、中国では新移民希望者が増加している。

今までの中国移民は食えないから移民する人達でした。

現在の新移民は富裕層で中国国内では、王侯貴族の生活ですが
それでも移民を目指しています。
富裕層の46%は、海外に移民したいと考えているようです。

この原因は建前上は子女の教育の為と言っているが、本音は
財産の保全の為で、中国にいたのでは財産は共産党に
やがては吸い上げられるか、地方政府の役人達にむしり
取られるのがおちだからでしょう。

その為、富裕層が財産保全に安心できる外国に移民する予定を
立てています。

実際26%の富裕層は既に外国籍を持っていていつでも
政変が起これば海外に避難し、中国から出てゆく考えです。

或る日本の部品会社の総代理店を経営する人は、飲みながら
こんな事を言っていました。

せっせと働いて税金をしっかり納めていても、年を取れば
政府は何の保証もしてくれず、政府は守ってくれない。

それならは、自分で金を海外に貯めて老後は海外に移り住んで
悠々自適に暮らすほうが確実です。

実際彼の妻と子供はカナダの市民権を得てカナダに住んでいました。

彼もリタイア後は、カナダで暮らす予定だと言っていたので
中国人は誰でも海外移住を最良としているようです。

これが出来ない人々は、中国に住み続ける訳ですが中国では
金の無いのは首が無いのと同じ位金が大事で、その為の
手段は問題にならないのが常識です。

こんな国民性と商売するには、日本人は損して当たり前
儲ける為には、彼等以上に悪どくなるか、庶民を相手に
薄利多売で正直に生きるかの2者択一になりそうです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">