中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の女性8

FrontPage

中国の女性8

中国の女性8

中国の女性は独立心が旺盛です。

カラオケで働いて、金を残しレストランを開いたり
アクセサリーの店を開いたりと頑張っています。

これは、日本の様に労働環境が良くないし待遇も悪い為
老板(経営者)にならなければ、みじめな境遇を克服出来ない
事を知っているからでしょう。

地方から出て来て、知人の工場に住み込みで働きだして
1−2年して街に慣れると、昼間工場で働き夜カラオケで
働く女性を見掛けますが、彼等は目的を持って働いて
いるので、怠惰に落ちる様な事は無く、日本の水商売の
人とは違います。

中には、パトロンを見つけて出資を仰ぎ、茶の店を
始める女性もいますが、大方は自分の貯金を使って
起業します。

中国女性の逞しさは、見ていて惚れ惚れする位です。

女性の生活

親元を離れて華南に出て来る女性は、未婚、既婚を問わず
友人と部屋を借りて住み始めます。

出てきた当時は、工場の寮に住んでいますが、何年か
暮らすと寮を出てアパートに友人と暮らし、自由を謳歌して
その内に結婚します。

現在は、20代前半で結婚するか、30を超えてしまうかの
2種類に分かれるようです。

中国では、女性の寿命(実際の寿命ではなく)はかなり
短く、35,6になると大半が日本の50代のおばさんに
見えるくらい老けますので、一人で生きてゆくのは大変です。

中国の男性は、20−25歳位までの女性を好のむ傾向が
強く、特に富裕層はこれが顕著です。

この為、カラオケでは28歳位からおばさん扱いで
指名がぐんと落ちるようです。

花の命は短くて。。。。は中国女性にとって切実な問題です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">