中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の出稼ぎ省

FrontPage

中国の出稼ぎ省

中国でも、農家から都会に出稼ぎに出る若い人は億を超えます。

華南では、湖南、湖北、四川省出身が殆どですが、会社に依り
割合は著しく異なります。

この3省は食べ物が同じで、辛いのが共通です。

3省の人間と特徴は
男にはあまり強く感じませんが女性の比較で特徴が鮮明に<br>
表れます。

先ず、カラオケ女姐では、四川省出身が一番多いでしょう。
次が湖北省出身、最後が湖南省出身です。
レストランでは、四川、湖南が多く湖北はレストランの数も
殆ど無い為少数です。

企業では、満遍なく採用する様にしていても、湖南省出身が
多くなり、次が四川で湖北は1部の会社に偏って多い様です。

中国人が言う言葉に、ちゅうとうにょう と言う言葉が
有りますが、これは湖北人の頭の良さを表した言葉です。

美人の産地は、湖南と四川で大連、上海の様に垢ぬけてはいませんが
おっとりとした、美人が多いので有名です。

先日、湖南の州都、長沙へ行ってきましたので、湖南の報告は
下記で報告します。

湖南省、長沙

湖南省は広東省の直ぐ隣の省です。

日本では隣の県に行くのに飛行機は必要ありませんが
中国では、隣の省に行くのに1時間半掛かりました。

9時の出発で到着が10時半の予定(実際は10時50分に)
で到着しました。

出迎えの人と直ぐに会え、空港から工場までは2時間半
掛かるとの事で、高速を広州方面に走りました。

この辺りは、2007年の春節時には路面が凍結して
大渋滞で、車が走れず、産業に大きな損害を出した
所です。

高速の周りには、沼が多く水は豊富な様です
周りの景色は田園風景と言うよりは、高原の感じがする風景です。

途中には全く町は無く、2時間半かかってやっと町に着くと
この町の外れに、工業団地が有ると教えてくれました。

この町は、広東省では何処にでも有る町の規模ですが、
高い建物が無いので、広く感じます。

町から20分程で、工業団地に着き、工場を見学させて
頂きました。
工場内では、作業者はきびきびと働いていましたが
パイプやシャフトの削りかす(切り子)が床に有り
クレーンの安全柵が無く、よく怪我人が出ないと思いました。

中国では、安全面ではどんな規模の会社でも日本と同じには
なっていないようです。

見学が終わって、長沙の町に戻り、町の道路に驚きました。

殆どの交差点が立体交差になっていて、広東省より進んでいます

面の立体交差まで有り、起伏のある地形を上手く利用して
いるのに、感心させられました。

それでも、渋滞が有るのは、自動車が急激に増えている為でしょうか

中国 内陸
湖南省 長沙

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">