中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の住宅地

FrontPage

中国の住宅地

中国の大都会周辺の住宅地は、どこも工場跡地に建てられている。

ところが、この工場が重金属の土壌汚染をしていて、その後
何の対策も打たれず、そのまま住宅が建てられているので
10年か20年経つと重金属中毒が住民の中から出て来るでしょう・

そうなれば、保障とかはどうなるのでしょうか?

国中の国民が一斉蜂起する事になるのではないでしょうか?

そうなれば、中国は持たないでしょうね。

現在なら、力で押さえつけて、暴動を抑え込むのでしょうが
国中で起これば抑え込めるのでしょうか?

一生働いてやっと買った住宅で病気になり死んでしまうのでは、
あまりに惨めです。

それも解らずに、住宅を買う人がいます。

多くは、投資目的で実際には住まないので・問題になることもないのですが
住む人は、悲謝です。

そうなる耐に、建物自体が崩壊してしまえば病気になる事だけは免れますが
住む所が無くなるのでそれも大変困る事です。

どちらにしても、中国に住む
外国人は国外に避難する事になるでしょうし、経済は停滞し
社会は不安定になるので、中国で暮らす事が難しくなるのは事実です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">