中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の車関係3

FrontPage

中国の車関係3

中国の車の運転

中国では、職業ドライバーでも見込み運転
をする。

中国で、自動車事故が多いのは、人が
車に慣れていない事もあるが、ドライバー
の運転が見込み運転する為ではないだろうか。

先日、フリーウェイ上に大きなごみが
落ちているのを、清掃員が取り除こうと
車を見計らって横断し、その途中で
ごみを拾う為に立ち止まった。

運転手は、当然清掃員は通り過ぎると
思い、そのまま直進して、立ち止まった為
危うく、はねる所でした。

聞いてみると、やっぱり通過すると思っていた
と、言いましたので見込み運転をしていた訳です。

これが、プロのドライバーですから、後は
おしてしるべし、

又、急ハンドルも良くします。

目前のみに集中して、先を見ていない為
間際で車線変更をするので、まるで
神風運転(解りますか)になります。

極めつけは、ブレーキの使い方で
先の信号が赤でも、信号の傍までアクセルを
離さず、離すと同時にブレーキを踏み続け
車が止まるまで踏んでいます。
その為、乗車人員は信号のたびに、頭が
前後にゆれます。

この運転は、全ての中国人の運転に共通する
現象で、これでは車に弱い人はたまりません。
バスなどでは、良く車酔いする人を見かけます。

中国の車

中国の車の運転は、トラックと同じ。

中国で車に乗ると、ドライバーは、1速で

動いたら直ぐに2速に変える。

乗用車の減速比が高いにも拘らず、これでは

エンジントルクの小さい所でばかり、使用する

不経済な運転なのに、全員が同じ方法で運転

している。

4速に変えてから、スピードが徐々に上がり

一般の道でも、80−100Km/時まで出すので

決して、ガソリンの節約の為ではないようだ。

どうして、トラックの様な運転になるのだろうか?

十年前には、殆どのドライバーが運転するのは、

トラックくらいだったので、その習慣が残って

いるのだろうか?

カスタム検索

見込み運転 神風運転
運転マナー 低ギア

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">