中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の車、運転

FrontPage

中国の車、運転

中国では、車を運転するのに、トンネルでも
ヘッドライトはつけない。

理由は、つけなくても前が見えるからで、これは
夕暮れ時でも、かなり暗くならないとつけない事からも
想像出来ます。

元来、バックミラー等は全く使わない人々なので
前方が見えれば良いのかも知れません。

御蔭で、中国の交通事故は、おそらく日本の10倍以上の
多さで、どこでも、いつでも御目に掛かる次第となります。

自己中心的な発想きり出来ない人々が、車を運転するのですから
止むを得ないのですが、日本より少ない車人口で、10倍の
事故を起こしているのですから、やがて大変な時代に
なるのでしょうが、それでも日本並みになるのは
100年後か200年後になるのでは?

中国の運転免許3

中国で車を運転するには、日本からでは国際免許が
使えない。

そこで、中国で免許を取る事になるが、学科試験が
中国語の為、なかなか難しい。

そこで、簡単な方法があった。

香港では、4100香港ドルで中国の運転免許が
取得出来る。

学科、も実地の試験も無く唯金額を支払って運転免許を
受け取るだけで、実際には何の問題も無く運転出来る。

もっとも、事故を起こすと日本人は被害者から中国では
法外といえる示談金を取られるので、余りお勧めは出来ない。

ただ、フィリピンの様に、警官が昼飯代の為に車を止めて
言い掛かりをつけて、罰金と称して金をせびり取る事は
無いので、その点は安全ではある。

中国の高速道路運転

中国では、高速道路でバックする事は当たり前。

中国の高速道路の出口付近では、時々車がバックしているのを見かける。
この為、通常走行車線の低速レーンで走っている車は、特に注意が必要になる
が、中国での運転は直前の問題に対処する運転なので、事故になり易い。

中国では、地方に行くと高速道路は全く無いので、高速道路の走り方、
ルールを全く知らない運転手が、華南に出てくる。
こういう人達が、生まれて初めて高速道路に入って運転するのだから
無理も無いが、一般道と同じ様に運転されては、危険であり常に
大事故に繋がる可能性が高い。

中国の高速道路を走る時には、なるべくバス等の大型に乗車する事を
御勧めします。
万が一事故に巻き込まれても、乗用車よりは安全ですから。
バスに乗る時には、なるべく真中あたりに乗車しましょう、
そうすれば、追突にも怪我をしなくて済みます。

これ位、注意が必要な中国の高速道路で、すでに日本人も事故で
亡くなった方が出ましたが、無理もありません。

中国の高速料金

中国にも、高速道路が着々と延びています。

現在華南から、湖南、湖北まで高速道路で繋がり此処までは

便利になりました。

今まで、華南の隣の湖南省の人は、華南に出稼ぎに出る以外

さして、生活の方法が無かったですが、高速が出来た事で、

果物等の、換金作物を扱えば、ゆとりのある生活が出来るようになり

故郷に帰り、農業を継ぐ人が出てきています。

華南では、人手不足になっている所に、Uターンが加わり

更に、人手不足が増すのではないでしょうか。

最も、人も華南に来やすくなり、更に奥地の人が出てくるかも

知れませんが?

この高速料金は、全て使用者負担のようで、物価に比べて高速料金は

非常に高く、3,40Km高速を走ると、ラーメン15杯分の代金を

徴収されるのが、問題でタクシー等は、目的地を言って値段交渉する時に

高速の使用を明確にしないと、一般国道を走り出し時間はいつ着くか

道路状態まかせとなりますので、ご注意ください。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">