中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の社会12

MenuBar

MenuBar
FrontPage

中国の社会12

中国の九頭龍

中国では、湖北省の人間を九頭龍と言う。

これは、9個も頭がある位利口と言う意味だと、中国人

が、教えてくれた。

確かに、そう言われれば中国的な、利口さが随所に

見られる。

三国志の昔から、この地はせめぎあいの有った所で

日本で言えば、京都、奈良といった地域でしょうか

この地で生き抜くには、私の様なぼんくらでは、

直ぐに、生きずまる事になるでしょう。

中国の地方組織

中国では、省が違えば外国人と一緒の感覚なのは、以前説明しましたが、

その為、地方政府の役人は全てその地方の人間になり、足りない分、やりたがらない職

のみ、外の人間を採用しています。

これは、全ての地方政府の施設でも同じ事ですので、他の省から来た人達は締め出され

村役場や村営のホテル、病院、図書館、貸し工場管理会社は、その土地の人間で

占められます。

公務員ですから、仕事は楽で1日3,4時間の拘束で何年か経つと車が貸与されます。

現在でも公務員は、病院はただで罹れますのでやっぱり日本と同じ役人天国です。

それに、比べ他省から来た人は、個人企業か外資企業で働くしかなく、おまけに

他省で働く為税金と、人頭税を取られます。

地方政府が外資を招聘する裏には、このような事情があるのです。

もし、外資を招聘出来れば、村民は皆豊かになり村は発展し全て豊かになるから

何処でも、外資招聘には、自分の損得も含め熱心にならざるをえません。

中国の夕暮れ

中国では、夕暮れが何時の間にかやって来ます。

毎日、活気のある環境にあるからでしょうか?

それとも、騒々しい環境にあるからでしょうか?

夕暮れの戸張は、始まった思ったら直ぐに暗くなり夜になる感じが

するのは、緯度の低さでしょうか。

マレーシアでは、夕暮れはほんの10−20分位で終わりますが

中国ではもう少し長いのですが、日本に比べればはるかに短いです。

なにやら、国の未来まで見ているようで少し寂しくなる

夕暮れ模様です。

中国の国際化1

中国が国

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">