中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の国民

FrontPage

中国の国民

中国でも自分の収集した国宝級の絵画を国に寄贈する人が
いるようです。

所が、国が所有している名画が消えて無くなった事件が起こりました。

中国北京の天安門楼閣に所蔵されていた名画8点が紛失した。

中国では、国所蔵の名画を、借り出して国の会議室等に
飾る事も有るそうで、正に共産党幹部は皇帝ですね。

所がこの皇帝、金が必要になると国の物でも売り払ってしまい
自分の懐に入れるのが通常ですから、名画を国に寄贈しても
何の意味も有りません。

悪者を助けるだけです。

こんな実情は、無論一般庶民は全くわからず、国に税金を納めて
国のために働いているのに、政府の役人は賄賂漬けでは
国民が哀れになります。

共産党の代々の指導者が全て、巨万の富を得て一族が財閥になる
のはどうみてもおかしいのに、誰も文句は言えないのが
中国です。

トショウヘイ
江沢民
胡錦濤
は1族で財閥になっています。

江沢民一族などは、上海の大宮殿に住み庶民は鳥小屋同然の所に
住んでいるのが中国の現実です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">