中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の国宝

FrontPage

中国の国宝

中国の北京に有る故宮博物院では、貴重な国宝が係員の
不注意や、保管方法が悪かったり、博物院でパーティーを
開いたりで、保存が難しくかなり傷んできている。

この国は、自分達の祖先が残した貴重な物を粗末に扱い
その内、国宝は人民元だけになるのではないだろうか。

確かに、今の中国人が貴重な物と言ったら金だけで人民元は
彼らの間では国宝級なのかもしれませんが、それでは
守銭奴を絵にかいた様で滑稽以外の何物でもないのでは。

中国では、政府の高官が国宝の絵画を借り出して執務室の
壁に飾ったりしているので、保管は更に難しくなっているようです。

安全な中国の国宝は、台湾の故宮博物院で厳重に保管されているので
中国の国宝が消えてなくなったり、だめになったりすることは
無いでしょうが、それにしてもこんな所で民度の低さを
証明する事は無いほうが良いのでは。

美術品は失うと取り戻す事は出来ません。

もっと大事にしてもらう事が中国そのものを丁重に扱う
事に通じるのではないでしょうか。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">