中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の高速鉄道

FrontPage

中国の高速鉄道(2010、4,12)

中国の高速鉄道(新幹線)は和偕号と言います。

名前の意味は、国民皆が仲良く平等なと言う意味だそうで
それだけ社会に格差が多い事を改善したいと言う現れなので
しょうか。

この高速鉄道は、日本の新幹線が中国で運転開始されてから
数年で始まり、今では広州ー武漢が開通しました。

これからは、広い中国が狭くなる様です。

今の所、事故は起きていませんので、日本の新幹線管理技術が
しっかり生きている訳ですが、このまま無事故で運営される
事を願っています。

それはさておき

今年は、アメリカのGEと組んでアメリカの鉄道を
受注すべく、高速鉄道のシステムの輸出を画策している
様です。

流石、中国、偽物を作る能力は相当なものですが
技術の偽物は、かなり高度で難しい筈で、事故が起きないと
良いのですが。

高速鉄道では、事故が起ると多くの人命が失われ
在来の鉄道の事故とは比べ物になりません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">