中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の工場

FrontPage

中国の工場(2009.10.18)

久しぶりに地場の工場見学をした。

この工場は、コネクターを製造する工場で日系の会社、
台湾の会社にも部品を供給している。<br>

経営者は30代後半で、殆どの工程が機械化されていて
その機械が全て、自社で開発した機械との事

中国でもこうゆう工場が出てきたのは、驚きです。

自社で開発した機械なので、自分達で調整出来るし
機械の知識も蓄積されるので、将来は設備の仕事も
やっていける様になるでしょう。

こうなると、日本の中小企業はそこまでの能力が無いので
中国で苦戦する事は当然になりますね。

今は、60人の従業員の小さな会社ですが、やがては
大きく飛躍する企業になるでしょう。

中国は夢が有って楽しみな所でも有ります。

中国の日本人起業会社

5−6年前に一緒に働いた人が起業して大きくなっていた。

中国でも、日本人は元気に頑張っています。
嬉しいのは、自分の腕一つで起業し現在に至っている事です。

顧客は日系会社ですが、中国で会社を軌道に乗せるのは
大変な事なのは経験していますので、感服します。

彼には夢が有り、その夢を適える為なら私は最大限の
努力を提供する積りです。

世界中にこの様な人が育つと、日本が海外に出て、楽に
実績を上げる事が可能になり、もっと日本の産業界が
活性化するでしょう。

今の日本がこのままでは、間違い無く沈没する危機感が
今回日本に帰ってひしひしと感じました。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">