中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の公務員

FrontPage

中国の公務員

中国では今、中小企業向けに貸金業が盛んです。

新聞の広告、インターネットでも時々見かけますがこれらの貸金業は
潜りもあれば、何でもありの世界です。

丁度、日本のサラ金と同じで、中小企業の資金繰りが銀行から
絞めつけられ、街金に流れています。

この街金に出資しているのが、公務員達です。

利率が高い(40%位)ので銀行に預金しておくよりははるかに
良い利殖で、公務員の上から下まで全てが出資しています。

彼等にしてみれば、銀行の金利より遥かに高い金利が得られる
街金に出資したほうが得なため、銀行から預金を引き出して
出資しているのが現状です。

借りた中小企業の経営者は、返済が出来なくなり自殺、夜逃げが
頻発しています。

中国内では、商売のうまさで有名な温州商人のふるさとでは
現在、特にひどいそうです。

当然華南でもこの街金は中小企業を狙って金を貸し込んでいますが
現在の経済状態では、どこも八方塞がりの状態で景気が良い所は
無く、やがて焦げ付くでしょう。

そうなった時に、一気に社会問題になるような気がします。

またぞろ、日本排斥運動か、尖閣諸島問題か、とにかく今の状態は
先が心配な状態です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">