中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の現金欠乏2

FrontPage

中国の現金欠乏2

現在、中国では民間資本の銀行は有りません。(中小は除く)

現金の逼迫により、今度は民間の現金を集めて銀行に流す方向が
出てきた。

この方法の利点は、新札発行による物価上昇を抑えて、解決出来
政府にとっては有難い方法です。

その為、中国銀行業監督管理委員会主席が、民間の銀行投資を促し
民間の銀行に開業許可を出すべきだとフォーラムの演説で奨励した。

国民は、政府の銀行も満足に運営できないのに民間銀行など
無理だとミニブログで反論しています。

中国政府は、資本主義の経験が無い為に経済政策は難しい様で
うまくかじ取りが出来ますでしょうか?

リーマンショック時に、4兆元の金を刷りまくり市中に
出して、物価の高騰が起きて引き締めが始まりましたが
市中の現金が全てブラックマーケット経由で貸し出されて
逆に国立銀行の預金が減り闇金融が盛んになった結果を
政府が管理しようとしても、出来ず止むなくこの様な
方法を取り入れる様です。

金利が低ければ誰も見向きもしないのが目に見える様です。

それと、国を信用する人は誰もいないので成功は困難な様です。

日頃、嘘の発表ばかりしている政府では、仕方有りません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">