中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の経済データ

FrontPage

中国の経済データ

中国の高官が、大使との昼食会で雑談として、言った事が
話題になっている。

中国の経済統計データは全て作文で実体経済を計る
ものさしにはならない。

少し使えるのは、
電力消費
銀行の新規市中貸出量
鉄道貨物扱い量
の3つであるとの事

どれも、水増ししたり減らしたりする必要が無いデータなら
実際の状態が分かるので確かに少しは信用できる
データでしょう。

輸出データも、外国のデータと照らし合わせてみれば
信用できるかもしれません。

その他は、殆どお飾りに過ぎないようです。

それにも拘らず、ニュースや経済報では、数字を並べて
分析し判断して報道していますが、それは単なる競馬予想と
なんら変わる事のない報道なのではないでしょうか?

この点では、工場のデータも全く信用できないデータで
データに従って工場の運営をやるとなぜか効果的に工場を
運営できない事でも分かります。

中国では、データも自分たちを守る為に作文するのが
常識です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">