中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の橋

FrontPage

中国の橋

中国の橋は良く落ちる。

今年に入って9つの橋が落ちている。
日本で橋が落ちたのは殆ど無いが、中国の橋は陸橋も含め
良く落ちるので渡るのが怖い。

以前、シンセンから広州に向かう高速道路が補修工事で
止まった時に、中山方面から行ったが橋が多く怖かった。

この方面は、低湿地だった所を道路だけ土を盛って作られた
道路と、陸橋で出来ている為に、落ちるのではと心配になる。

補修が終わってやっと橋の少ない道を走れる時にはほっとした
事を記憶しています。

広東省は300年に1回位地震が有るそうで、地震が来れば
それでなくとも落ちる橋は全て落ちるのでしょう。

そうなると当然、死ぬことになるでしょう。

中国では、遺体を探す行為はそれほど重く考えられていないようで
直ぐに捜査打ち切りで、遺体が無い状態が多いように感じます。

共産主義は宗教を否定していますので、それもやむを得ない
のでしょうが、仏教の精神はいまだに色濃く残っているので
人々はもくもくと、遺体を探すことにないます。

四川地震で、日本のレスキュー隊が遺体を探し出して
黙祷した事は、現在の中国では、考えられない事なのですが
人々の心の中には、存在していてその為に感動を
与えたのでしょう。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">