中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の起業

FrontPage

中国の起業

中国人の幸福感

中国では、会社で働く事は全て上司の命令を聞き、その通りに実行する

事で、自分の考えを入れる事は許されない。

命令が例え間違っていても、実行せざるをえないので自然に言われた事

だけをやり、それ以外の事はやらなくなる。

この状態が、一般的なので、ロボットに耐えられない人間は、独立起業を

志す事になるのが、自然のなりゆきでしょう。

現在、中国では起業時に注文さえあれば、銀行は金をかしてくれるし

機械メーカーは、代金後払いで機械を納入してくれるメーカーも

あるようです。

この様な環境の影響か、チャイナドリームが 散見される現在です。

中国の商売

中国人は、商売がうまいと世間で言われています。

本当にうまいのでしょうか

長安で見ている限り、いつも新装開店する複数の同じ

業種の店をみるにつけ、人の真似をすることはないのに

と、考えていました。

結果は、皆共倒れでどれ一つ成功した商店はなく

半年位で消えていきました。

中国の人達、長安の中国人は、独創的、個性的な

商売なり、商店を考えだす事は出来ないように

感じざるを得ません。

これでは、とても商売上手とは、思えないのですが

どうしてでしょうか?

中国の商売

中国では、商売は直ぐに始められる。

そこには、必要な法手続きは皆無視して、元気よく働いている。

例えば、バイクや車を買って、人を乗せて行き先まで届けると

代金を受け取る。

タクシーでは無く、あくまで友人を送って御礼を貰うスタイルです。

小さな町では、タクシーは全てこのスタイルの為、良く使う事になりますが

電話1本で来てくれるのは、有り難い存在です。

ただ、この手のタクシーは高いのが玉にきずで、20−30%高くつき

出来れば、通常のタクシーを使いたいですね。

こんなに簡単に独立、起業して生計を立てて行く逞しい人々に囲まれ

どうしても、自分でも と 考えるのが人情でしょうか?

中国の起業は、衰える事がありません。

カスタム検索

チャイナドリーム 独立
銀行 商売
白タク

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">