中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の気候2

FrontPage

中国の気候

中国の4季

中国は、広いので地域により著しく異なる四季がある。

ここ、華南では数週間の春に始まり、長い夏、

つかぬまの秋、そして三か月位の冬で構成される。

中国では、まだまだ旬の野菜、果物、魚があり

その移り変わりで季節を感じ、旬の物で精気を

体内に取り込み、病気にならない体を維持して来ました。

冷蔵庫の無い家では、長い夏には朝、市場で買い物をし

家に帰って直ぐに、調理するか 生きたものは食べる

直前まで、生かしておく事で新鮮さを保ち、腐るのを

防いでいます。

日本の様に、何処の家庭でも冷蔵庫が有る生活では

想像しにくいですね。

中国の天気

今年は、もうすでに涼しくなりました。

例年、11月までクーラーが必要な華南でしたがここ2日最高気温が

30度を割、27度26度と11月の気温です。

おかげで、風邪をひく人が多く、医院や薬局はほくほくでしょう。

この気温低下は、台風によるのだろうと思っていましたが、台風は

未だ、近くには来ていないようです。

公害のひどい中国で、異へんがおきているのでしょうか?

このまま寒くなると、農作物に影響が出るのではないか心配です。

中国の季節

現在、やっと涼しくなってきて、秋が来たようです。

朝夕は、クーラーも必要無く、快適な生活が送れ金持ちも貧乏も

平等になれる季節です。

町では、乞食が朝寝坊をしている姿も見られるようになりました。

この時期は、中国の3大休日が有り、人々が旅行に繰り出すシーズンの

到来です。

会社も、国慶節の3連休は休みになりますので、友人と誘い合わせて

のんびり出来る所へ行きたいですが、中国ではそんな所は、絶無なので

家でのんびりする予定になるでしょう。

殆どの人が同じようです。

中国の天候5

毎年11月は、華南で短い秋から冬に変わる時期です。

日本では木枯らし1号が訪れる頃、華南では突然冬がやって来ます。

昼は暑いのに、夕方から気温が急にさがり、涼しいのではなく

寒くなります。

この時期は、風邪を引く人が多く周りで ごほごほ 咳をする人が

増えてきました。

もうすぐ、冬がきそうです。

今年は、ダウンジャケット屋が住まいの近くに店開きしましたので

1着、買おうかなと 思案中です。

最も、思案するほど高価ではありませんが。

中国の気候17

現在、華南では正に短い秋から冬に向かをうとしています。

昨日の朝からの雨で気温が下がり、今日も雨模様で今日の夕方から

明日のは、更に気温が下がるでしょう。

今週から以降、中国、華南に来中予定の方は冬服で大丈夫です。

現在の湿度はまだ高い(8,90%)ので動くと暑く感じますが

来週位には、湿度も下がり動いても汗の出ない冬になります。

中国の季節13

やっと、中国華南にも冬がやって来ました。

と言っても、まだ日中は21、2度になり寒い事はありませんが

今まで毎日30度であった体には、21度はかなり涼しく感じます。

上着を必要としない生活は、快適ですがおしゃれな人には物足りないかも

知れませんね。

今度雨が降れば、間違いなく真冬の気温に下がる筈です。

やがて1年も終わりに近ずき、慌しくなりますが

皆さん 風邪を引かずに 元気で 師走 を 乗り切りましょう。

私は 田七 を飲んで毎日のんびり暮らしたい願望をもって

今日も 淡々と生きています。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">