中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の気候

FrontPage

中国の気候

中国では、高い山が無い為に、北の寒気団が
気圧配置で、簡単に南の華南地方まで
降りて来ます。

その為、1日の中で20度Cも温度が下がる
事もあり、11月、12月は油断が出来ない
季節です。

現地で生活していても、注意が必要ですから
観光、商用で訪問された人は、特に注意して
風邪を引かない様にしてください。

中国の季節1

華南では、季節は2季で1年が終わる。
夏期と晩秋期である。

夏期は、3月から始まり11月の或時期で終わる。
時には1日の途中から、晩秋期に入る事もある。

晩秋期は、11月から2月まで続くが、時々
朝晩5度近くまで下がることがあって、酷く
寒く感じる事がある。

家の内装が、タイル張りで日干し煉瓦の壁なので、
完全に冷え切ると、どうしても暖房が欲しくなるのは、

私が年を取ったせいか?

中国の季節2

今年の気候は、大変暖かい。
12月中旬で最低気温16度も有り、過ごし易い。

但し湿度は、下がっている。

通常80−90%あるが、現在は60数%で乾燥している。

もっとも乾燥していても、木造建築でないので火事の心配は
それ程無い。
12月29日から急に気温低下
12月31日現在は、非常に寒い。

今晩は、2鍋頭(アーカトウ)と言う白酒の御湯割りで
身体の中から温めています。

中国の季節3

中国に来る台風は、日本と変わらない規模の台風が来る。

特に雨の量は、驚異的で川の水位が4−5m上昇する事も

あるので、注意が必要です。

この為道路の封鎖(実際上の)も起こり、移動不可能な状態に

陥る事も場所に依っては、たびたび起こります。

台風の襲来期間は、5−11月で、この期間に旅行する人は

台風情報に気御付けましょう。

天気

東莞でも、3日間土砂ぶりの雨が続いています。

台風が来ているらしいのですが、日本では台風はせいぜい

1−1.5日で台風一過の天気が訪れるのに

台風が居眠りをしている様で、

でも水不足解消にはもってこいです。

時間当たり70−120ミリの雨が降りますので

貯水池は、すぐ満杯になりうれしい限りですが

3日も降り続くと、うれしさ半分恐れ半分ですね。

個々の所、急に暑くなりました。

まるで、今までの熱がいっぺんに出てきたみたいです。

これで、中国の米や果物は豊作になるでしょう。

今まで涼しい気候が続いていて、農作物の不作が心配されていましたので

農村では、有り難い気候になりました。

広東省では、クーラーの使用で電力消費が鰻上りに上がり、過去最高を

記録しています。

こうゆう時は、風呂の後のビールが旨いですが、中国では シャワーの後の

冷たいビールでつまみは、枝豆ではなく 豆腐干 でかんぱい。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">